2021年5月12日 (水)

近所の散策2021---立夏過ぎ2

P1090703

南九州が梅雨入りしたようです。例年より非常に早い印象です。リンク先の情報によると例年、九州南部の梅雨入りは5/31前後とのことです。当家玄関先のハイビスカスの葉にも雨粒が見えます。

これからしばらくの間、週間予報は雨ばかりです。例年、梅雨明けは7月上旬から中旬ですので、長い梅雨の期間となりそうです。

少々、気分が滅入りますね。

2021年5月11日 (火)

仮想日本鉄道の旅---その65

02_20210508185301

2021年4月1日から4月30日までjoggingで129Kmを走りました。4月も100Km越えとなりました。いつものように、要は、jogging以外に他にすることがないからです。 

さて、今回の仮想乗車区間(青いコース)は、松浦鉄道西九州線佐世保中央駅からJR佐世保線佐世保駅を経由して長崎駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離84Kmとなります。料金は¥1850で1回、佐世保駅で乗り換えをする必要があります。移動時間は2時間44分、そのうち乗車時間は2時間21分とのことです。合計14駅あるようです。残は78Kmとなります。残が非常に多くなりますが、地図の設定が大変なので次回に消化することとします。前回の条件で乗車したと仮定すると、佐世保中央駅16:25分発、佐世保駅16:27分着同駅16:50分発、長崎駅1909分着となります。長崎で宿泊したと仮定します

先月も記載しましたが、このルートは数年前に逆コースを九州満喫切符で周遊し、長崎駅前のビジネスホテルしたことがあります。駅前の陸橋を渡ってすぐの場所にあるホテルだったと思います。夕食は何を食べたかは、全く記憶がありません。長崎駅で駅弁を購入し夕食としたのかもしれません。

20210402

さて、4月の万歩計の結果です。総歩行数は15.5万歩、消費カロリーは3760Cal、歩行距離は85.7Km、脂肪消費量は224gとのことです。4月は4/2, 4/29が雨でjoggingができなかったようです。

 

2021年5月10日 (月)

旅の思い出---第9次旧東海道徒歩の旅 東海道完結編---その28

Dscf6166

2020年1月2日から1月4日まで正月休みを利用して第9次旧東海道徒歩の旅へ出かけています。この9次の歩行で、残っているJR草津線石部駅-手原駅間と、JR琵琶湖線大津駅-京都三条を歩行予定としていました。この旅で旧東海道を完歩する予定なのでした。

2020年1月3日午前7時過ぎにはJR琵琶湖線大津駅前を出発し、午前7時半過ぎには京阪京津線上栄町駅も通過し蝉丸神社付近に居ました。神社前を出て信号にある地名をみると、「逢坂一丁目北」と記載されています。これから逢坂山へ向かうことになります。ガイドブックでしか見たことがありませんが、実際に来てしまいました。

Dscf6167

道路案内には、この先、京都、国道1号線の文字が見えます。当方が歩いている旧東海道は、旧国道1号線のはずですが、現在では国道558号線というようです。

Dscf6169

この付近の旧東海道です。上り坂となっています。

Dscf6170

こちらで京阪京津線の踏切を渡ります。

Dscf6171

踏切の名称は、上関寺国道踏切というようです。

Dscf6172

踏切内で、京都方面を撮影しています。結構は傾斜となっています。

Dscf6173

こちらは、琵琶湖方面となります。こちらも結構な上り坂となっています。

2021年5月 9日 (日)

近所の散策2021---立夏過ぎ1

P1090700

こちらは自宅近くの加江田神社です。朝日を受けて鳥居としめ縄が気持ちよさそうです。

P1090701

jogging後、腹筋、背筋、ストレッチを実施する公園です。ベンチの上には、先週発見した子供用の縄跳びが未だ放置されていました。近所の小学生の忘れ物のはすです。

さて、今朝は少々、寝坊をして午前5:30分頃に起床しています。昨日の「題名のない音楽会」(愚妻が録画)を見ながら朝食を頂き、その後、約3Kmのjoggingへ出掛けています。その途中で上の写真を撮影しています。その後、シャワー、毎日のroutine workを実施して、7:30分からがっちりマンデーを見て現在の時間となりました。

今日の予定は、午前9時からZoomでの会議に参加予定です。といっても当方にはWebカメラの設置がありませんので、当方の姿が映ることはありません。夕方にはいつもの日帰り温泉、サウナに行くかもしれません。本日、宮崎県独自の緊急事態宣言が発出されるようなので、日帰り温泉も休館となっているかもしれません。窮屈な時勢となりました。

P1090699

こちらは、昨日、車検の際にお借りしたクルマです。スバルXVの1.6Lエンジンのもののようです。最低地上高以外は当方のインプレッサと同様の仕様のようです。車体のrollingが少々、大きい分、インプレッサの方が乗り心地が良い印象でした。

2021年5月 8日 (土)

稲の定点観測2021---その9

P1090696

宮崎平野早期水稲の定点観測地点の今朝の状況です。いつもの山の上にはやや薄い雲が掛かっています。天気予報では晴れのようです。先週に引き続き今朝も空気はやや冷え込んでいます。

P1090697

早期水稲の方はやや成長しているようです。少しだけ太くなったかもしれません。水を灌ぐ水路には、ブロックが複雑な型となっています。

今日初めて気づいたのですが、こちらの田圃の注水量を調節しているのではなく、こちらから下流の田圃への流量を調節しているのかもしれません。定点観測地点の田圃が最上流となるのです。

P1090695

定点観測地点へ向かうには横断歩道を通過する必要があり、歩行者用のボタンを押す器具の上に自転車のカギがありました。誰かの落とし物のようです。気が付けばよいのですが。

さて、昨夕には高校同級生から今夏の高校同窓会の延期の連絡がありました。Zoomでの開催とのことです。まあ、このコロナ禍の状態では致し方ないでしょう。本来であれば昨年夏の開催予定でした。幹事をしてくれているK氏には頭が下がります。

今朝も午前5時頃には自然と目が覚め朝食を頂き、その後、約3Kmのjoggingへ出掛けています。その後、シャワーを浴び、現在の時間となりました。今日は車検にクルマを持参する予定です。天気が良さそうなので少々、魂胆がありますが。今日一日を有効に過ごせるようにと思っています。

2021年5月 7日 (金)

旅の思い出---第9次旧東海道徒歩の旅 東海道完結編---その27

Dscf6158

020年1月2日から1月4日まで正月休みを利用して第9次旧東海道徒歩の旅へ出かけています。この9次の歩行で、残っているJR草津線石部駅-手原駅間と、JR琵琶湖線大津駅-京都三条を歩行予定としていました。この旅で旧東海道を完歩する予定なのでした。

2020年1月3日午前7時過ぎにはJR琵琶湖線大津駅前を出発し、午前7時半過ぎには京阪京津線上栄町駅付近に居ました。自然の道、歴史の道なる案内板がありました。その下には、関蝉丸神社と記載されているようです。

Dscf6159

近くには、關蝉丸神社と彫られた石碑もありました。

Dscf6160

その横には、「音曲芸道?祖神」と記載された石碑もありました。芸能の神様のようです。

Dscf6161

神社の境内には、踏切を通過して入るようです。

Dscf6162

踏切手前には常夜燈もありました。

Dscf6163

京阪京津線の琵琶湖方面を撮影しています。この付近で線路からスプリンクラーで散水しているのを記憶しています。カーブにより発生する車輪とレールとの摩擦音を軽減しているようです。

Dscf6164

踏切は、蝉丸神社踏切というようです。そのものでした。

2021年5月 6日 (木)

旅の思い出---第9次旧東海道徒歩の旅 東海道完結編---その26

Dscf6151

2020年1月2日から1月4日まで正月休みを利用して第9次旧東海道徒歩の旅へ出かけています。この9次の歩行で、残っているJR草津線石部駅-手原駅間と、JR琵琶湖線大津駅-京都三条を歩行予定としていました。この旅で旧東海道を完歩する予定なのでした。

2020年1月3日午前7時過ぎにはJR琵琶湖線大津駅前を出発し、午前7時半過ぎには京阪京津線上栄町駅手前付近にいました。御幸町の案内がある場所まで到着しています。下部の地図の部分を見てみましょう。

Dscf6152

現在地は、京阪上栄町駅を通過しているようです。

Dscf6153

地図の下には大津宿本陣跡の案内がありました。「江戸時代、この八丁通りの両側には、東海道を行き交う旅人の旅籠が軒を連ねており、大名などの宿泊場所とされた大津宿本陣、大塚嘉右衛門宅があった。本陣は、明治元年(1868)の明治天皇の行幸(東京行き)にも使われたことから、労働基準局前の跡地に「明治天皇聖跡」の碑が建てられている」との記載です。

Dscf6154

この付近は、坂となるので、道路の凍結防止剤として塩化ナトリウムが道路脇に準備されているのでした。1袋25Kgもあります。

Dscf6155

今時、珍しい銭湯もありました。当方が常連としているサウナ付きの温泉は¥600ですが、銭湯の入浴料はおいくらぐらいなのでしょうか?

Dscf6156

銭湯正面の営業案内です。定休日は月曜日のようです。宮崎県の理髪店の店休日と同じ曜日です。

Dscf6157

この付近で旧東海道は、JR線路を跨ぐのでした。

2021年5月 5日 (水)

端午の節句

P1090688

今日は端午の節句となります。そして5連休の最終日ともなりました。一応、明日から仕事です。こちらは、昨日、撮影した近所のお宅の鯉のぼりです。昨日は風もなく、鯉のぼりは風になびいてはいませんでした。

昨夜から南九州は雨となりました。今朝も同様に雨です。今朝も午前5時頃には自然と目が覚め、朝食を頂いています。外は雨のため、joggingへ出掛けることは不可でした。そこで、自室に入り毎日のroutine workを実施し、7:25分から7分間、ラジオを聞き、文庫本を読書していたら現在の時間となりました。今後、新規領域の勉強を少々、してから昼食にでも出ようかと思っています。勿論、連休最終日ですので、夕方には近所の温泉、サウナを行くことになりそうです。

2021年5月 4日 (火)

今日の昼食

202105041235512021050412303120210504125225

今日の昼食は、自宅近くの「あなたの街の定食屋さん清武店」で頂戴しました。以前から、古本屋さんんへいく際に、その店舗を見ていて気になっていたのです。祝日の午後0:20分頃に入店したので、店内はほぼ満席状態でしたが、座敷席に空きがあり幸運なことに愚妻とともに着席することが出来ました。
店内には宮崎放送(MRT)の「わけもん(番組名)紹介の店 県道沿いのうまい店(店の文字が写っていません)」幟がありました。当方が今回注文したのは、マーボー豆腐定食(四川風)で、愚妻は酢豚定食を注文しています。
お味はあまり期待していなかったのですが、これが予想に反して美味しかったのです。また、来ようかと思うくらい美味しかったのです。また、愚妻の酢豚も一切れ頂きましたが、こちらも美味でした。次回は、回鍋肉定食を頼んでみようかと思っています。ボリュームも充分で、ご飯の増量は無料のようです。

近所の散策2021---穀雨過ぎ3

P1090689

こちらは、今朝、jogging後、午前6:30分頃に撮影したものです。本日も天気が良く、青空が広がっています。風も殆どありません。

ただ、早朝のせいかやや空気はひんやりとしています。

P1090694

染井吉野の花が過ぎ、小さなサクランボのような実が朝日を受けて綺麗に輝いていました。10年以上前の古いデジカメで望遠を効かせて撮影しています。今日は上手くピントがあったようです。

今朝もいつものように午前5時頃には自然と目が覚め朝食を摂り、その後、約3Kmのjoggingへ出掛けています。その後、シャワー、毎日のroutine work, 7:25からラジオを聞いています。通常の平日と同様な時間の過ごし方です。

天気予報では今日までが良い天気のようです。今夜遅くから天気が崩れ、明日は雨の予報です。本来であれば(若ければ、コロナ禍でなければ)、どこかへ行くのでしょうが、この年齢、ご時世では外出する気にななれません。まあ、昨日、青島方面へ約2時間程度、外出して、連休気分を充分に味わったことも影響しています。

今日は自宅でゆっくり過ごし、明日の雨は雨で楽しむことにしようと思います。ひょととすると、昼食は外食に出るかもしれません。

«青島ボタニカルガーデン

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック