« ひよ鳥 | トップページ | 遠足のお菓子 »

2009年3月11日 (水)

張込み

Photo_2 今年は、松本清張生誕100年とのことで久しぶりに清張の本を読んでみました。今回は、新潮文庫短編売り上げ第1位の「張込み」です。短編8編が収録されています。「張込み」より、「顔」、「声」という作品の方が印象深かったです。

« ひよ鳥 | トップページ | 遠足のお菓子 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
ココログの紹介ページで拝見しおじゃましております。
清張は今や古典になりましたね。
一定の質を保ちあれほどの執筆量、ほんとにすごいと思います。
張り込みの短編集も傑作ぞろいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/44277960

この記事へのトラックバック一覧です: 張込み:

« ひよ鳥 | トップページ | 遠足のお菓子 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック