« 仕事場のパソコン | トップページ | 今日の昼食 »

2010年11月19日 (金)

神々の沈黙---心臓移植を追って

Photo_2

気づいたときには絶版になっていた吉村昭の心臓移植をテーマにした小説(ドキュメント)です。私が未だ小学校高学年の昭和43年8月に札幌医大和田寿郎教授が日本で初めてのの心臓移植手術を実施し、さかんに報道されていたことを覚えています。吉村昭も後書きで記しているように、心臓移植、人工心肺の動物実験、開発には多数の日本人が関与していました。日本人として誇りに思います。この本も絶版となっていたため、オークションで発売時より高い金額で入手しました。オークションは、絶版の本を入手する1つの方法です。

« 仕事場のパソコン | トップページ | 今日の昼食 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/49831512

この記事へのトラックバック一覧です: 神々の沈黙---心臓移植を追って:

« 仕事場のパソコン | トップページ | 今日の昼食 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック