« エスティマ60000Km | トップページ | 宮崎大学 »

2011年9月 5日 (月)

シンガポール紀行---その12 セントーサ島3

Sg01 ドルフィンラグーンでイルカとアシカのshowを見学した後、マーライオンタワーに向かいました。こちらのマーライオンは内部に入ることが可能で、エレベーターで屋上に出ています。Sg03 こちらは、マーライオンタワー屋上からマラッカ海峡方面を見たものです。多数の艦船が停泊しているのが判ります。その殆どがタンカーなのだそうです。シンガポールは、航空機のみではなく、船舶による物流の一大拠点となっています。Sg02 こちらは、マーライオンタワーの口に相当する場所です。記念写真を撮影してくれます。家族四人でライオンのポーズです。

« エスティマ60000Km | トップページ | 宮崎大学 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/52578510

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール紀行---その12 セントーサ島3:

« エスティマ60000Km | トップページ | 宮崎大学 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック