« 研修医 | トップページ | シンガポール紀行---その41 Marina bay sands1 »

2011年10月19日 (水)

シンガポール紀行---その40 afternoon tea

Sg081205 8/12のフラトンホテルのチェックアウト時間はlate check outとなっていたので16時でした。ホテルにチェックインした際に、afternonn teaの無料チケットを頂いていたので使用できるのは8/12のみでした。ということで、8/12は、あまり昼食を取りたくなかったのです。場所はホテル1階のコートヤードです。Sg081204_2 女性給仕がorderを取りに来たのですが、紅茶のメニューを見せられても良く判りません。当然、知っているのはダージリンだけでしたので、それを注文しました。ただ、気楽だったのは、隣も、その隣も日本人でした。Sg081206 そして出てきたのが、こちらのケーキ、サンドイッチの類です。英国植民地であったシンガポールは英国文化が残っています。上流家庭では、観劇や舞踏会があり、日本でいう通常の夕食の時間帯には食事は摂りません。そのため、やや早い時間帯の午後から夕方にafternoon teaを取り、その際にサンドイッチやケーキを頂いて、予め腹ごしらえをしておくそうです。男性給仕がこちらのバスケット?を持ってきてくれました。こちらが日本人と分かると、日本語でケーキ、サンドイッチの内容を教えてくれました。いかに日本人観光客が多いかが伺えます。この丸い器は二人分です。我々は4人でしたので、こちらのバスケット?が2つ来ました。昼食にハンバーガーを食べた後でもあり、当然、全ては食べれませんでした。そして、このケーキが異常なほど、甘かったのを覚えています。

« 研修医 | トップページ | シンガポール紀行---その41 Marina bay sands1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/52957112

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポール紀行---その40 afternoon tea:

« 研修医 | トップページ | シンガポール紀行---その41 Marina bay sands1 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック