« ビブリア古書堂の事件手帳 | トップページ | 知多半田旅の思い出---その2 »

2011年12月14日 (水)

知多半田旅の思い出---その1

かなりブログのねたに困窮するようになったので12/10から12/11に掛けて旅した知多半田の旅を記載することにします。Ch121002こちらは宮崎空港にあったクリスマスツリーです。ちょっとピンボケですが、人形は全て手作りのものでした。妻が気づいて感動していました。Ch121001こちらが搭乗したANA342便です。搭乗機材はBoeing 737-500でした。737-800は何度が搭乗した経験がありますが、737-500に搭乗した記憶はありません。機材が遅れて到着し出発が約10分、遅延しましたが、中部国際空港にはほぼ定刻の10:00には着陸しています。今回は、バスで知多半田へ向かうことにしました。Ch121003こちらは、我々が乗車する隣の乗り場のバス案内電光掲示板です。さすが地元ですね。空港バスがトヨタ本社や工場を経由するようです。やはり、大企業です。Ch121004ちょっと、見にくいですが、当方は10:59分発の知多半田駅行きのバスに乗車しています。空港バスなので当然、リムジンバスかと思っていましたが、我々の乗車したバスは普通の路線バスでした。中部国際空港から知多半田駅まで約40分のバスの旅でした。

« ビブリア古書堂の事件手帳 | トップページ | 知多半田旅の思い出---その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/53469534

この記事へのトラックバック一覧です: 知多半田旅の思い出---その1:

« ビブリア古書堂の事件手帳 | トップページ | 知多半田旅の思い出---その2 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック