« 福岡空港 | トップページ | リフォーム---その8 »

2012年2月 6日 (月)

リフォーム---その7

Solar05太陽光発電システムの屋外ユニットです。左上がパワーコンディショナー(power conditionar)です。Wikipediaによると太陽光発電にで発電された電流は直流なので、一般家庭で使用可能な交流に変換する機械だそうです。中央下には未配線な電線が写っています。こちらに売電用のメーターが設置されるようです。未だ、そのメーターは設置されていません。Solar06少々、見にくいですが当家の屋根にsolar panelがこのように設置されました。東面、南面、西面にそれぞれpanelがあります。panelの総数は20枚で3.12kwの発電量があるようです。試算によるとこの太陽光発電システムで3391kwh/年の発電量が期待されます。当家の電気使用量が1132kwh/月ですので、単純計算で約3ケ月分を発電するようです。太陽光発電システム導入に約200万円でした。太陽光発電協会から約15万円、宮崎県から約8万円の補助金が出るようです。

« 福岡空港 | トップページ | リフォーム---その8 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/53837419

この記事へのトラックバック一覧です: リフォーム---その7:

« 福岡空港 | トップページ | リフォーム---その8 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック