« 今日も早朝出勤 | トップページ | 白い鳥 »

2012年7月12日 (木)

大空港アーサー・ヘイリー著---上巻

0202_4またもやアーサー・ヘイリー著の大空港上巻です。搭乗する航空機がBOEING707ですので時代が知れます。恐らく1960年代のことでしょう。場所は、イリノイ州リンカーン国際空港です。1月金曜日の夕暮れ、雪で誘導路を見失ったメキシコ航空のBOEING 707型機がぬかるみにその車輪を取られ、動けなくなり、1本の滑走路が使用不可になったことから物語は始まります。空港長、その家族、管制官である実弟、パイロットである義兄、密航の常連者、機内に爆発物を持ち込む男等が登場します。この時代、搭乗者のチェックやsecurity checkが甘かったことが伺えます。この本が、映画エアポートシリーズの原本だそうです。最近は、出張が少なく、逆に読書の時間が確保困難です。

« 今日も早朝出勤 | トップページ | 白い鳥 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/54863991

この記事へのトラックバック一覧です: 大空港アーサー・ヘイリー著---上巻:

« 今日も早朝出勤 | トップページ | 白い鳥 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック