« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

機体消失

Pic0201今回も、内田幹樹氏の本です。表題は「機体消失」です。パイロット・イン・コマンドの第2巻となります。物語の舞台は、台湾と沖縄県下地島となります。台風の進行に添い台湾から麻薬を積載したセスナ機で超低空で宮古島方面へ飛び、麻薬を海に投下しようとするジョンとその仲間たち、その麻薬を日本側で受け取ろうとする山田、ネコとういう男が登場します。一方、副操縦士の江波順一は、前巻のパイロット・イン・コマンドで受けた精神的なダメージから抜け出せず、下地島の滝内教官の家で休暇を過ごしていました。同様に、前巻で負傷して仕事に復帰できずにいる一之瀬かおりも下地島へ偶然、来ています。そして、江波、滝内、その妻サキ、一之瀬かおりが麻薬密輸事件に巻き込まれていきます。以前、空路の麻薬の密輸に関しては、世界最大のネットワークエアラインである米空軍が利用され、米空軍自体も密輸に対応すべく苦慮していたようです。この米空軍が密輸に利用されていたことを知ったのは驚きでした。ちょっと頂けないのは、山田とネコが県警麻薬捜査官と名乗っていることです。少々、麻薬のことに関して知っている人なら、麻薬捜査官は厚生労働省所属であることは周知の事実です。密輸に関わる山田とネコがその程度のことを知らないとも思えないのですが。でも、一般の方は、麻薬捜査官の所属官庁をご存知ないのでしょうか。美しい沖縄の海やスキューバダイビングのことも描写されています。最後は、やはり、気象条件が困難な中、江波が一人で操縦しBOEING747-400を着陸させることになります。飛行機好きには、楽しい1冊となっています。

2013年1月30日 (水)

当社の増築---定点観測12

013001 毎週水曜日に記録している当社の増築の定点観測地点です。いつものように事務所のある2階から撮影してみました。観測地点は、基礎が完成したのでしょうか、鉄筋コンクリート製の基礎に土砂が入れられています。この土砂がどのような意味があるのかは専門外なので不明です。013002 外に出て、正面玄関側から撮影してみると上のようになります。写真左の白い建物が東棟で中央が本館です。赤い鉄骨が両棟を連結すべく建造されているのが判ります。

2013年1月29日 (火)

SWING GIRLS---レンタルDVD

Swing_girls 長女にせがまれて約5年ぶりに、レンタルビデオ屋さんへ行きました。休み中に鑑賞する目的です。長女はTVで放映された上戸彩さん主演の「エースをねらえ」を借り、わたしは「SWING GIRLS}を借りてきました。

2004年、矢口史靖監督作品で、その頃からレンタルビデオ屋さんでポスターは見ていました。以前から気にはなっていたのですが、今回、ついでに借りて来た次第です。storyは、東北地方の何に対しても興味を示さず、やる気のない女子高校生が、自分たちがしでかした集団食中毒をきっかけに音楽に目覚め、big bandでジャズを演奏するというものです。聞きなれたジャズの音色に、最後は涙を流すことになりました。ジャズを通して、達成感を得ることにより、その後の人生が開けていけることを暗示しているようです。是非とも若い人たちには、試練を経験し達成感を味わってもらいたいものです。矢口史靖監督作品は、このほかに、happy flightも見たことがありますが、なかなか面白く楽しませてくれます。これら以外の矢口監督作品も鑑賞してみたいと思っています。妻と一緒に見ました。旧作になるので1週間のレンタルで\100です。お勧めの1本です。

2013年1月28日 (月)

祝60000アクセス

Cimg00391当ブログが60000アクセスを達成したようです。神奈川在住のyhideさんがいつものように写真を撮影して送ってくれました。メールの文面を引用します。「こんばんは。祝60000回アクセス!

 

今回もたまたま開くと59980。あやうくセーフでした。ところがflashたいてとったら

画面の片側が真っ黒に?あわてて画面復活させようとしたら60003になってました。

というわけで祝60000回の写真は1枚だけです。すみません。

働きすぎ注意です」とあります。Cimg00401私にとっては、この写真のように、カメラを持ち画面を撮影しようとしているyhideさんの方が大切です。気分が落ち込み、凹んでいるときにいつも心を和ませて頂いています。yhideさん、いつもいつも、ありがとうございます。仕事を頑張れば何か良いことがあるかと思い頑張っていますが、良いことは何もありません(泣)。

2013年1月27日 (日)

福岡空港

福岡空港
14時10分発のJAC3629便で宮崎へ帰ります。これから搭乗までの時間が大切な読書の時間です。搭乗すると、この区間に限らず必ず同業者と一緒になります。搭乗機材までバスでの移動となりましたが、バスを降りると非常に冷た強い風に襲われました。宮崎までは約30分のフライトでした。

今回の会場

今回の会場
今回の会場は、いつもホテル日航福岡3階都久志の間です。9時から約2時間の会議です。

今回のホテル

今回のホテル
今回宿泊したホテルは、八百治博多ホテルです。大浴場、サウナ付きです。西鉄イン博多が満室のため、こちらへ宿泊しました。1泊朝食つきで\6645でした。西鉄イン博多よりお安い値段設定となっています。サウナは少々手狭で4人も入れば一杯となってしまいますが、大浴場は結構な広さがあります。お部屋も西鉄インよりも少しばかり広いようでした。代々木ゼミナール博多校の裏に相当します。博多駅から徒歩5分となります。西鉄インよりも少々古いのかと思いますが、十分、及第点のホテルです。

2013年1月26日 (土)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食は、博多居酒屋かき川で頂いています。長男と一緒です。

今日の昼食

今日の昼食
今日の昼食は、宮崎空港3Fコスモスでチャーハンを頂きました。宮崎ですから、切り干し大根が付いています。

博多へ

博多へ
12時45分発の飛行機で博多へ飛びます。明日の会議に出席するためです。博多在住の長男と落ち合い夕食をともにする予定です。搭乗機材は、いつものボンバルデイアDHCーQ400のはずです。

2013年1月25日 (金)

今日、2回目の朝食

今日、2回目の朝食
少々、お腹が空いて来たので本日、2回目の朝食を頂くことにします。地下売店で、ちりやきダブルチーズバーガー\141を購入して来ました。1回目の朝食から5時間以上、経過しているので、お腹が空くのも仕方ありませんね。

今日の朝食

今日の朝食
今朝は3:40分に起床しトイレへ行きました。そこで、3:45分頃には自宅を出発し、途中、コンビニで今朝の朝食(夜食?)を購入して4:15分には仕事場に入っています。昨日は緊急事態はなかったのですが、他部署から多量の仕事が舞い込み、対応できなかったからです。これから、食事を取りながら、PHSには電源を入れずに仕事を開始します。あーーあ。

2013年1月24日 (木)

NEXUS 7---アクセサリーその1

Nex_case1NEXUS 7のケースを購入しました。アマゾンで適当に探したものです。宣伝用文面では、「高品質なPUレザーケース マゼンダ スタンド機能付 PU leather case for google Nexus 7 (7889-3)」とあります。比較的、アマゾンで評判の良いものを選択しています。評価の欄にあった臭いに関しては全く気になりません。Nex_case2装着すると、このようになります。色は黒では鞄内で目立たず困るし、茶では面白味に欠けるし---。少々考えて、あと数年で還暦を迎えるので思い切って赤系統を選択するのも面白いと考えちゃいました。結構なオヤジが派手な色のものを使用していても可と考えます。アマゾンで\1480でした。

今日の朝食

今日の朝食
今朝の起床は5:30分でした。すぐに着替えて自宅を後にしています。途中、コンビニで朝食を購入し6:15分には仕事場に入りました。1/21, 1/23と他人の緊急事態に対応し、自分の仕事が蓄積しているので、仕事を片付けるために早朝出勤となりました。今日の緊急事態発生は勘弁して欲しいな。

2013年1月23日 (水)

当社の増築---定点観測11

1101 毎週水曜日に記録してる当社の増築の定点観測地点です。事務所のある2階から撮影しています。新しい建物の基礎ができつつあるようです。鉄筋が未だむき出しの状態で、写真では見難いのですが、一部は柱になるのでしょうか正方形の鉄筋もあります。廊下のようなものは、作業員の足場です。1102こちらは、地下一階から撮影したものです。東棟に連結される鉄骨の組み立ても進行しています。手前にあるのはクレーンです。かなり大掛かりな工事となって来たのが判ります。さて、どのような建物が完成するのでしょうか。

2013年1月22日 (火)

今日の夕食

今日の夕食
火曜日恒例の今日の夕食は、説明会のお弁当シリーズです。今日のお弁当は、宮崎市一心寿司のお寿司です。それでは、頂きます。

パイロット・イン・コマンド

Pic02またもや内田幹樹氏の本です。「パイロット・イン・コマンド」です。著者の処女作となるそうです。著者がANAのパイロット教官として、下地島に赴任していたときに、時間的余裕が生じ、書き下ろしたようです。この作品は後に第14回サントリーミステリー大賞優秀作品賞を受賞することになります。物語は、ロンドン発ニッポンインター202便に"特殊乗客"が搭乗します。この特殊乗客を消し去ろうとして密輸組織が動きます。日本海上空に達したときに、第二エンジンが爆発、炎上し、窓ガラス1枚と与圧装置が破壊されキャビン内の酸素濃度が極端に低下します。急降下したことで乗務していた二人の機長が倒れ、副操縦士の江坂順一が一人で機を操縦することになります。機体の損傷で、燃料タンクからの燃料漏れも生じしてしまいます。さて、結果は?。パイロット・イン・コマンドⅢとなる「操縦不能」を先に読んでしまったため、こちらの未熟さが少々、目だってしまうのは仕方がないかもしれません。飛行機好きには、ジャンボジェットの仕組みが判って楽しいですよ。

2013年1月21日 (月)

仮想日本縦断高速道路の旅---その35

20130104012012年12/1から12/31までjoggingで147Km、走っています。この距離は、前回到着地点である占冠(しむかっぷ)ICから恵庭ICまでの距離が80Kmですので、前半部分としては恵庭ICまで到着したことになります。この間は通常、普通車で68分で走行し、料金は2250円だそうです。2013040402 後半部分は、一度、通った恵庭ICから北郷IC間はshort cutして、雁来(かりき)ICを出発し小樽ICに到着したことにします。この間は36Kmで、通常、27分で走行し、料金は1200円だそうです。合計116Kmとなり、持ち越し分の残は66Kmとなります。この間で、知っているのは夕張、小樽くらいでしょうか。夕張はメロンと経営破綻した市立病院が有名でした。小樽は、運河、高倉健さんの映画とルタオという有名はお菓子屋さんがあること程度しか知りません。一度、行ってみたいものです。

自己採点の日

自己採点の日
昨日まででセンター試験は終了し、今日は自己採点の日です。結果は、どうであれ自分の夢を追い続けて欲しいものです。

2013年1月20日 (日)

センター試験2日目

Photoセンター試験2日目です。朝7:20分頃には次男を送り出しました。8:20分頃からjoggingがてら試験会場まで行ってみました。宮崎大学試験会場近くには、受験生とその関係者のために臨時のバス停留所が設けられています。Photo_2臨時バス停留所には、このような注意書きがあります。センター試験の2日間だけの臨時停留所なのです。Photo_3殆どの現役生たちは学校が手配した貸切バスで試験会場に来ているはずです。試験開始前に駐車場で、勉強(会話?)している学生さん達がたむろしているところに遭遇しました。昨日のいい、本日といい、大寒で非常に寒いのですが、雲ひとつない好天です。当家の受験生も、結果が「荒天」ではなく、「好天」だと良いのですが。

朝5時起床

朝5時起床
今日も朝5時に起床しました。次男はセンター試験の2日目へ、長女は県中学生新人テニス大会出場へ出発して行きます。二人の朝食の準備をして、今、落ち着きました。次男も試験で緊張していますが、こちらも同様で、朝からお疲れムードです。

2013年1月19日 (土)

宮崎鵬翔高校サッカー日本一

宮崎鵬しょう日本一
だそうです。宮崎日日新聞の号外が出ていました。

床屋さん

床屋さん
髪が伸びてきたので散髪に来ました。長男、次男は試験中で申し訳ないのですが、まあ、良いでしょう。

センター試験

01今日から大学入試センター試験が開始されます。当家は、長男、次男が受験しています。長男は博多で、次男は宮崎での受験となります。妻が長男の付き添いで博多へ行っているので、当方は朝5時に起床し、次男を7:40分頃に試験会場へ送り出しました。といっても、試験会場は宮崎大学で、当家より自転車で5分程度のことろです。次男は自転車で出発して行きました。写真は、朝のjogging中の8:10分頃に撮影したものです。宮崎大学の正門です。青いウインドブレカーを着ているのは北九州予備校のスタッフのはずです。02予備校の横断幕や幟も掲げられています。努力が実ると良いのですが。03駐車場には、次男が通学する高校のスクールバスや多数の貸切バスが駐車、待機しています。写真最右端は、社会のKAI先生でした。最近、「人生は試練が多い方が楽しい」と思うようになりました。受験生の健闘を祈ります。

2013年1月18日 (金)

電気ポット

Photo_3当家の電気ポットを新しいものにしました。といっても約2年前に長男が博多へ行った際、博多パピオンプラザのロイヤルホームセンターで購入したものです。長男が使用しないので当家に持ち帰りました。Tiger魔法瓶PVV-A220という型番です。容量は2.2Lのようです。妻は3Lのものが使い勝手が良いと言っていましたが仕方ありません。さすがに新しいのでお湯の出かたに元気があります。以前のものは古くなり、前立腺肥大のように「ちょろちょろ」と言った感じで、私のようでした。若いときは元気でした。そんなことを言うと、妻に「例えが悪い」と言われました。スミマセン。

運航停止

運航停止
ボーイング787の運航が停止されたようです。宮崎-羽田路線にも1便、全日空が就航させており、一度、搭乗してみたいと思っていた機体です。この機体は開発が遅れ、初飛行、就航も約3年程度遅れていたため、今回の事故はBOEINGにとっても手痛い事案となったことでしょう。バッテリー製造会社であるGSユアサにとっても、ローンチカスタマーである全日空も同様です。羽田空港に「We fly 1st」という全日空のポスターが出ていたのですが、どのようになっていることでしょう。2月初旬に東京へ飛ぶので、その際に探してみることにします。そして、気になるのは、787の機長、副操縦士のことです。現在、機長、副操縦士の操縦免許は1機種のみに限定されているはずですので、787が運航停止になった場合、これら機長、副操縦士が他の機種への訓練を開始しなければならないはずです。現在は実機訓練はなくなり、シュミレーションンのみでしょうから訓練費用は軽減されたでしょうが、膨大な時間の無駄になりそうです。

2013年1月17日 (木)

NEXUS 7---タブレット端末

Nexus_7タブレット端末NEXUS 7を買っちゃいました。何か「モノ」を購入するとき、その「モノ」を購入することで新しい生活が始まることを期待して、人々は「モノ」を購入すると思います。このNEXUS 7を購入しても、何も新しいことは始まるとは期待はしていません。何も変わらないだろうと思いながら購入しました。スマートフォンも持っていないし、最近は自分のものを何も購入していなかったので買ってみたのです。10インチのものは、大きすぎて論外でした。PCはWindowsですからAppleのものを購入する必要性もありません。私の環境では3G, 4G(LTE)接続は必要ないと考えていました。ホテル、空港、駅等で使用可能であれば、それで良いのでWiFiのみで十分です。最近は、無料無線LANが主な空港では使用可と聞いています。お値段も\19800ですし、あまり役に立たなくても諦めがつきます。ということで、NEXUS 7となりました。Google playで発注し、香港から4日で到着しました。WiFiに接続するのも、懸念していたより簡単でした。ASUSは、以前、パソコンを自作した時にmother boardがASUS TECK製であったので信頼していました。WiFiに接続すると、早速、長女が使用していました。しばらくの間、これで遊ばせて頂きます。まあ、オモチャみたいなものです。

2013年1月16日 (水)

当社の増築---定点観測10

011501 当社の増築、定点観測地点です。当社2階事務所からガラス窓越しに撮影しています。下地ができたからでしょうか梯子のような足場が組まれています。写真では判り難いのですが、その中には、鉄筋も組まれています。これが柱になるのでしょうか。この写真では、右上が正面玄関となりますが、現在の正面玄関は、011502 このような感じです。写真左が東棟、写真右が中央棟、その右に写っていませんが北棟があります。この東棟と北棟を連結するような新しい棟が建築されると聞いています。

今日の朝食

今日の朝食
健診が終わり仕事場に到着しました。健診では、血圧が微妙で少々、怪しい結果でした。その他は、今後のお楽しみです。仕事場に到着後、地下1階の売店で朝食を購入して来ました。焼きカレーパンというのがあったので食べてみることにします。右はコーンスープです。

健診

健診
健診に来ています。今朝は、5時には起床しているので、お腹がすいて来ました。

2013年1月15日 (火)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食は、火曜日恒例の説明会のお弁当シリーズです。今日のお弁当は宮崎市ビストロ亭のお弁当です。それでは、頂きます。

次男の製靴

Photo次男の制靴です。私立高校に通学しているので制靴があります。学校指定の正規のものを購入すると、これが、少々、お高いのです。イオンに行くと同じようなデザインで廉価なものが売っています。妻が、その靴が購入して来ました。これがいけませんでした。縫製が良くなく、、皮革と皮革が縫合が解離し、口を開けていました。そこで、3連休を利用して縫合してみました。Photo_2拡大すると、このようになっています。少々、不細工なのですが素人が縫製したので仕方がありません。次男は高校3年生なので3月まで持てば良いのです。不細工なのですが、次男は履いてくれると言っています。昔は、穴の開いた靴下に、ツギを当てて履いていたものです。不恰好な靴を履いてくれる次男に感謝です。せめても、靴墨を塗って磨いてやることにします。

東京が大雪

東京が大雪
東京が大雪で、宮崎へ朝一番で到着予定の材料が延着するので、朝8時からの仕事が遅れてしまいます。その影響で、今朝は、ゆっくりと仕事場へ向かうことになりました。追記、当初、材料が9:30分に到着予定でしたが、飛行機の都合でしょうか、11:30分到着予定となってしまいました。関東地方の大雪が、このような型で、宮崎まで影響しています。

2013年1月14日 (月)

年賀状の整理

Photo_2毎年、1月中旬のお休みは年賀状の整理となっています。年賀状の住所を確認し住所録を更新します。若い頃には年賀状を出す方々も若く、移動が多かったのですが、この年齢になると住所変更がなされている方は少数となっています。それでも500人以上の住所確認ともなると大変です。

テレビ版ビブリア古書堂の事件手帖

Tvフジ系列で、今夜からテレビ版ビブリア古書堂の事件手帖が開始されるようです。原作3冊は、すでに読書済みです。次男は、この本の主人公の一人である栞子さんが理想の女性のようです。剛力彩芽さんが栞子さんを演じることに次男は非常に抵抗感があるようです。妻も栞子さんよりも、剛力さんは妹役を演じる方が適しているような印象があると言っています。録画しようかと思いましたが、当方のケーブルテレビでは、KTS鹿児島テレビは視聴不可のようです。本でのイメージを大切にしたいので、見れない方が良かったと思います。

2013年1月13日 (日)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食はピザハットのピザです。写真は、デラックスピザとチーズポテリコです。デラックスピザは通常のサイズです。このチーズポテリコをつまみ食いしたのですが、非常に美味しかったです。家族4人では、これのみでは少々、少ないので、このほかにバーベキューキチンピザ通常サイスもあります。デラックスピザは長女の、ベーベキューチキンピザは次男のリクエストです。今朝の朝刊にピザハットのチラシが入っており、現在、take outだと半額になるようなので試しに食べてみることにしました。市内に用事があり、帰宅途中に妻がお店に立ち寄り持ち帰りました。でも、太りそうです。ハイ。

祖母からのお年玉

Photo東京在住の私の母、長女にとっては祖母からお年玉が到着しました。1月5日が祖母の誕生日だったので長女が東京へ誕生祝いの電話をしました。その際、お年玉を無心していたのです。電話代だけで、お年玉をgetしたのでかなりの高利回りです。お年玉到着後、直ぐに、お礼の電話をしていました。次は、私の弟、つまり長女にとっては叔父からお年玉をgetしようとの魂胆です。果たして、叔父からお年玉が到着するでしょうか。あれ、次男にもお年玉が到着しています。次男は、全く漁夫の利です。写真は、祖母からの手紙と青い箱はマミングのお菓子です。

2013年1月12日 (土)

1日遅れの鏡開き

Photo1日遅れの鏡開きです。妻が先ほど起床してきた長女のリクエストに応じてぜんざいを作りました。テレビの上に飾ってあった真空パックのお餅で作っています。何度も、昨年暮れに購入したことを確認しました。なんとなく、一昨年からテレビの上にあったような記憶があったからです。真空パックでは、日にちが経過しても埃がたまるくらいで、時間経過が判りません。昔の鏡もちは、鏡開きのころには緑色のカビがはえ、ひび割れていましたね。私が、お餅を食べるのは、本当に久しぶりです。3年ぶりでしょうか。

2013年1月11日 (金)

今日の朝食

今日の朝食
今日の朝食は、このような感じです。職場近くのセブンイレブンでホットドックとほっとレモンを購入してきました。いずれも「ほっと」です。寒い日には、嬉しいですね。前述のように今朝は、自宅では朝食を取らずに出勤して来ましたので、6:40分頃に事務所で朝食を頂いています。その後、各部署を見て来ましたが、ほぼ、落ち着いていました。「ほっと」しました。

今朝の気温

今朝の気温
今朝は、午前4:30分頃には起床し1階コタツで昨日の日記を記載し、少々、勉強して6:10頃には自宅を出発しています。昨日、朝にトラブルが4件、同時に発生し、それに対応するためです。仕事場には6:40頃には入りました。6:40分頃の気温は-1℃でした。今季、最低気温を更新しています。さあ、昨日のトラブルはどのようになっているのでしょうか。これから、各部署に向かいます。

2013年1月10日 (木)

査察機長

Photoまたもや、内田幹樹氏の本です。「査察機長」と言う表題です。この本は、先の「操縦不能」とはちょっと、趣きを異にしています。機長が年1回、受けることを義務付けられている査察飛行を記載したものです。この査察で不合格になると副操縦士に降格されてしまいます。往路で査察を受けるのは機長になって2年目で34歳の新米機長村井和博です。査察をするのは40歳そこそこの査察機長氏原政信です。復路に査察を受けるのは元教官で50歳代後半のベテラン機長の大隅利夫です。査察機長の氏原は周囲の人から煙たがれる存在で、オフでもクルーと殆どお付き合いもしないような設定です。例によって査察飛行は悪条件のニューヨークJFK空港に着陸するか、否かという設定となっています。新米機長村井は飛ばす格好良さ、鮮やかさなどのテクニックに重視を置き、Computerを頼りに着陸するのを良しとしません。これに対して、査察機長はComputerを上手く使用し、キャビン重視の飛行を良しとします。「副操縦士は前を見て、機長は後ろ(キャビン)(客席)を見て飛ばせ」という考え方を持っています。そして、実はベテランパイロットの大隅の存在が非常に大きいのです。出発前の航法ログに何気なく、新米機長にアドバイスになるように日没と日出会合地点を記載し、代替空港までの使用可能燃料量を記載します。著者は恐らく、この3者の全てを経験しているのでしょう。本での記載は第一人称が複眼的に記載されています。村井と大隅です。村井は著者が若かった頃を、大隅は退役直前の頃を記載しているのだと思います。この本で、ハラハラドキドキするのは着陸時のみで、それ以前はパイロットの心理を記載しています。この本から私が学んだこと、反省させられることが幾つかあります。私も仕事を開始して26年を経過しベテランの部類に入っていますが未だにテクニック重視で仕事をしている様な気がします。氏原機長の言うキャビンを見て仕事をする必要性を実感しました。そして、いつの日かベテラン機長大隅利夫のように、本来は実力、経験とも備わっているのに、それを表には出さず、鈍重な印象で周囲から見られるような存在に成りたいと思います。自分の生き方に影響する本です。

2013年1月 9日 (水)

当社の増築---定点観測9

010801 当社の増築です。正月休みを挟んでいたのですが、工事は順調に進行しているようです。事務所のある2階から観察すると、定点地点は、何やらモルタルで基礎工事が終了してるようです。黒い線が出ていますが、恐らく、新しい建物の電力供給源でしょう。010802 地下1階まで下がって撮影すると、このようになります。写真正面の正面玄関側にも、モルタルで土台のようなものが作製されています。写真手前は、黒い電線です。重機は見当たりません。どこかに持ち去れたようです。

2013年1月 8日 (火)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食は、火曜日恒例の説明会のお弁当シリーズです。今日のお弁当は宮崎市下原町日本料理うめ田のお弁当です。それでは頂きます。

Book cover

Book_cover 文庫版のブックカバーです。昨日、仕事場に顔を出してくれten.Yさんから頂戴しました。猫が描かれており、栞は下駄になっています。現在、使用中のブックカバーが大分、くたびれて来ていたので、買い替えを検討していました。まさに、good timingです。ten.Yさん。いつも、いつもありがとうございます。また、ハラハラドキドキの航空ミステリーからドロドロの人間関係まで、面白い書籍があれば御紹介しますね。

2013年1月 7日 (月)

兼六園---yhideさんから

Photo yhideさんが冬の兼六園の写真を送ってくれました。ブログのネタに困っていたので、使用させて頂きます。やはり、持つべきものは友です。兼六園の定番スポットからのワンショットのようです。

2013年1月 6日 (日)

今日の体重

今日の体重
いつものように日曜日の夜はサウナに来ています。実質的な正月休み終了間際の体重として、61.30Kgは上出来です。正月中にもっと体重が増加するかと思っていました。ただ、全裸で測定しても61.30Kg, 携帯電話を持って測定しても61.30Kgなので、体重計自体が壊れているのかもしれません。

ニトリ

ニトリ
妻とテレビボードを見にニトリへ来ています。食事室のテレビが壊れそうなので、この際、結婚以来22年間使用してきたテレビボードも買い換えようと思い下見に来ました。このお店に来るのは開店以来始めてです。妻は何度か来店したことがあるようです。多数の展示品のテレビボードを下見しました。現在、使用中のものは\2000で引き取ってくれるようです。この後、このニトリ近くのエディオンで液晶テレビも下見しています。現在のテレビが故障してからテレビとTVボードを購入することにします。

2013年1月 5日 (土)

当家のテレビ

Tv当家の食事室に設置している厚型テレビです。このような表現があるか否かは知りませんが、薄型テレビではないので厚型です。最近、このテレビの挙動がおかしくなっていることに気が付きました。リモコンでturn onしても、音声は直ぐに出てくるのですが、画面が出現するまでに約3分の時間を要するようになりました。最初の3分間はラジオです。SONY製(KV-21ST12)の1998年1-6月製造の21型テレビです。購入後、14年を経過し、そろそろ寿命かと思っています。当家はケーブルテレビなので、厚型テレビは2015年3月まで使用可能なのですが、そこまではもたないと思います。でも、とりあえず、画像が出現すると新しいテレビの購入を躊躇します。貧乏性です。

2013年1月 4日 (金)

仕事始め

仕事初め
仕事初めです。今朝午前7時頃の宮崎市の気温は0℃でした。今季最低気温の更新のはずです。ニュースでは全国的に冷え込んでいることを報道していました。今日から、仕事初めですが、元旦は日勤当直、二日の朝は夜勤明けで仕事場におり、昨日は夕方から仕事場に呼び出されたのです、何だか仕事初めとういう雰囲気ではありません。明日から、また、連休です。とりあえず、今日は体ならしでしょうか。

2013年1月 3日 (木)

緊急呼び出し

緊急呼び出し
緊急呼び出しで仕事場に来ました。自宅で年賀状の整理をしていたら15:35分頃に携帯電話が鳴りました。嫌な予感がして電話に出ると緊急呼び出しの電話でした。道路が混雑していて仕事場に到着したのは16:30分ころでした。当該部署に急行すると平穏です。モニターを遡ってみると15:18分から15:38分の間のみに事案が発生していたようです。偶然、来ていらした家族と今後の方針を検討して、事務所に帰って来ました。事務所は誰もおらず静かです。

操縦不能 Loss of control

03 内田幹樹氏の「操縦不能」です。ネットサーフィンをしているときに何となく、内田幹樹氏の存在を知りました。Amazonで検索して、何の知識も無く、題名だけでこの本を中古で発注しました。前半は前振りで、後半が本来の物語です。北朝鮮からの亡命者を乗せたワシントン行きニッポンインターナショナル002便は、悪天候の離陸直後に二人の機長が倒れ、副操縦士の江波のみが残されます。そして、3系統のスタティックスが同時に故障し、速度計、高度計が使用不可となり、オートパイロットも使用不可となってしまいます。さらに、機長2人が倒れた原因に気が付いた江波は、自分もあと2時間程度で倒れる危険性を自覚します。万策尽きた副操縦士に地上から女神が現れます。さて、物語はどのように展開するのでしょうか。状況設定は、何故かアーサー・ヘイリーの「0-8滑走路」と類似しています。「0-8滑走路」の現代版とでも言うのでしょうか。さすがに著者は、元ANA機長であっただけに、記述、描写が詳細です。Vertigoがこのミステリーの1つのkeywordになっています。私も現在の仕事かパイロットになることが小さい時に夢でしたが、Vertigo出現による不適性でパイロットになることを断念する人が存在するのは気の毒です。そして、頻繁に使用している航空機が、今となってはmanualのみで操縦することがいかに困難であるのか、世の中にはAuto-landingということも可能であることを知ったことも大きな収獲でした。この本、なかなかの秀作です。お勧めの1冊です。

2013年1月 2日 (水)

今日の昼食

今日の昼食
今日の昼食は、妻と長女と三人で回転寿司に来ました。

当社の増築---定点観測8

801 毎週水曜日に記録している当社の増築です。流石にお正月なので工事は中断されています。事務所のある2階から工事地区を撮影しています。青シートが外されている場所は、正面玄関前のアプローチでした。地面が削られています。802 地下1階まで降りて、窓を開けて撮影したものがこちらとなります。重機もシャベルの箇所を下ろして、休憩中です。今後、どのように展開していくことでしょうか。

2013年1月 1日 (火)

今日の夕食

今日の夕食
今日は夜勤です。夕食は仕事場が準備してくれます。今日のメニューは、鯛の塩焼き、福袋煮、若竹ほうれん草、ポン酢和え、ポンカン、御飯です。流石に元旦ですのでお頭つきではありませんが、鯛が付きます。

謹賀新年---イッテQのカレンダー1月

Iq13002012年末に世界の果てまでイッテQのカレンダー2013年版が到着していました。最初のページはこのようになっています。2012年版(A4版)より拡大されB4版となっています。当家のA4版対応のscannerではscanできなくなりました。そこでデジカメで撮影しています。Iq13012013年1月のカレンダーはイモトアヤコ in アコンカグア 辿りつけなかった南米最高峰です。この山はイモトさんが始めて登頂できなかった山であったような記憶があります。引き返す勇気も必要ですね。若いのですから次のchanceに掛ければ良いでしょう。諦めない気持ちこをが大切なのでしょう。2013年が皆様にとって、当家にとって良い年に成るよう祈念しております。

元旦から仕事

元旦から仕事
謹賀新年。当方は元旦から仕事です。朝、5:40分頃には起床し、新聞をみたり、TVを見たりした後、仕事場に向け7:25分頃には自宅を出発しています。今日は、昨日よりも冷え込んでいます。クルマに付いた気温計は3℃を示していました。元旦8:30分から明日の8:30分まで仕事場に拘束されます。自宅にいても受験生がいて、何もすることがありませんし、邪魔者扱いされるだけなので日勤、当直としました。さて、どのような24時間になることでしょう。

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック