« お盆休み | トップページ | 朝顔---その15 »

2013年8月15日 (木)

仮想日本縦断高速道路の旅---その43

0810012013年7/1から7/31までjoggingで137Km、走っています。今回は北陸道新潟中央ICから能生ICまで走ったことにします。この間の距離は150Kmで、通常、普通車で99分で走行し、料金は3700円(ECT割引で1850円)だそうです。持ち越し分の13kmを使用することにします。これで持ち越し分の残は5Kmとなります。この高速道路は新潟県を日本海に沿って縦断南下するようになります。この間で知っている地名は、県庁所在地である新潟、山本五十六の出身地である長岡、原発のある柏崎、新幹線の通る上越程度でしょうか。両親がお隣の富山県出身となりますが、新潟県とのお付き合いは少なく、逆となりになる石川県金沢市には居住していたことはあります。宮崎県は実質的に7/5には梅雨明けし、以後、殆ど降雨がありませんでした。結果的にjoggingの距離が延びたことになりました。しばらくは北陸地方を仮想joggingすることにします。

« お盆休み | トップページ | 朝顔---その15 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/57964677

この記事へのトラックバック一覧です: 仮想日本縦断高速道路の旅---その43:

« お盆休み | トップページ | 朝顔---その15 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック