« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月31日 (日)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食は、北海道旅行で余ったズアイガニです。昨日帰省し、北海道旅行に参加できなかった次男に食べさせるためです。今回私もようやく頂くことが出来ました。

エアコンの排水再利用

Cooler
今年の夏は、1階食事室に取り付けてあるエアコンの排水ホース直下に水撒きじょうろを起きました。一晩でじょうろが一杯になります。この貯まった水を、帰宅してjoggingの後にプランターの水撒きに使用するのです。水道水を入れに行く手間が省けて、プランターへの水やりも苦になりませんでした。チョット、エコをした気分になれます(ただの貧乏性か)。

2014年8月30日 (土)

今日の昼食

今日の昼食
今日の昼食は、国道220号線沿いのACQUA POT capitanで、モッツレラチーズとスモークサーモンのピザです。直径が30cmと大きいのですが、厚みはありません。長男がかなりの量を食べました。

休日の過ごし方---その2

Brake01
高校時代に次男が通学に使用していた自転車の前ブレーキワイヤーを長男が乗車していて切ってしまいました。長男は体が大きく、バカ力があります。今までにも、長男は色々なものをそのバカ力で破壊して来ました。そこで前輪用ブレーキワイヤーを\500程度で購入して来ました。Brake02
ワイヤーの交換は意外と簡単です。写真下のネジを緩めるのみで交換できるのです。ネジが錆付いていたのでクレ5-56を湿潤させておくことがチョットしたコツです。写真上のネジでブレーキの効きを微調整します。既に廃棄しても良いような自転車ですが、あと少しの時間、使用可能となりました。機械いじりは、子供のころから嫌いではありません。


2014年8月29日 (金)

旅の思い出北海道旅行2014---8/9行程その4

20140809013
8/9(土曜日)の昼食は、こちらの「かにめし弁当」となります。後から立ち寄ることになる網走の入丸水産で製造されたものです。こちらのお弁当は、パパスランド札弦で積み込んだものです。このあたりの手配は、旅行社と提携しているので上手くいくのでしょう。さて、紙包みを開けてみると、20140809014
このようになります。高級食材のカニのお弁当ですが、大食いの当家長男には少々、少なかったように思います。まあ、長男は立ち止まる休憩所で何がしらの食べ物をいつも食べていたので無関係だったかもしれませんが。そうそう、長男はバスに乗車すると直ぐに寝てしまうので、「食っちゃ寝」の旅行ではありました。

2014年8月28日 (木)

海賊とよばれた男---上巻

Photo
今回は、こちらの本を選択しています。文庫本が発売される前に予約注文していました。単行本の時からその表題で非常に興味を引かれていた本です。1945年8月15日、敗戦で全てを失った日本で一人の日本人が立ち上がる。男の名は国岡鉄造。出勤簿もなく、定年もない、馘首もない、異端の石油会社「国岡商店」の店主だ。この本は、出光佐三をモデルにした経済ノンフィクション小説です。「店員は家族である」を実践した人のようです。最近の経営者は、社員をコストと考えているようですが、本来、社員は目的であるはずです。組織にとって財産は人であるべきです。この出光佐三の生き方を読んでいると、昔の日本には、胆力があり、気骨のある古き良き本当の日本人が多かったと思います。最近は寂しいくらいに、このような日本人が少なくなりました。また、若き佐三に返済不要で資金を出す日田重太郎のような人物も居たような印象が残っています。最近の日本人は器量が小さく寂しい限りです(私も勿論、含めて)。著者の遊び心でしょうか、上海の海軍航空基地内で、「永遠の0」に登場する「宮部」の記載があります(p431)。

2014年8月27日 (水)

旅の思い出北海道旅行2014---8/9行程その3

20140809007
8/9(土曜日)は、ニュー阿寒ホテルを8:20分頃には出発し、摩周湖には9:30分頃に到着しています。写真は、第一展望台から摩周湖を撮影したものです。霧にも隠れず綺麗に摩周湖が見れました。多数の自家用車、観光バスが駐車場に停まっていました。摩周湖を約20分程度、鑑賞した後、再び、バスの人となっています。20140809008
バスに約1時間、揺られた後、パパスランドさっつる(札弦)にてトイレ休憩です。焼酎の試飲のコーナーもありましたが、あまりアルコールの飲めない私は頂きませんでした。こちらの緯度は、北緯44度とのことで、その名の焼酎もありましたが、口の中が焼けることでしょう。そして、こちらの館内には、20140809009
岡崎朋美選手のギャラリーもありました。彼女は札弦近辺の斜里郡清里町の出身のようです。

2014年8月26日 (火)

やっと出た---Fujifilm X30

X3001
FujifilmのHPです。以前から噂のあったデジカメのX30が本日発売されるようです。HPに掲載されました。今朝まではX30の記載はありませんでした。本年の6月頃に、前モデルのX20の購入を考えていましたが、X30がこの夏に発売される噂があったので本日までpendingして来ました。やや値段が下がる発売2ケ月後を目途に購入しようかな。\70,000程度なら買っちゃうか。

今日の昼食

0826
今日の昼食は、他部署の朝の説明会で出たサンドイッチです。事務所のtableの上にあったものを拝借しています。どちらのサンドイッチか知りませんが、非常に豪華なものです。他に、juiceも付いていました。先週末には羽田空港経由で富山まで往復しました。昨日は、予定外の緊急事態が発生し対応しています。少々、お疲れ気味で、体全体が重いです。今日の午後も社内が平穏であれば良いのですが。

2014年8月25日 (月)

旅の思い出北海道旅行2014---8/9行程その2

20140809004
8/9(土曜日)朝6時の阿寒湖畔の写真です。写真は6時に出向した阿寒湖遊覧船のものです。旅行のoptionとして阿寒湖60分の遊覧船乗船がありましたが、集合が5:45分であったので長男、長女が起床不可と考え乗船しませんでした。北海道は朝5:00頃から既に空は明るくなっていました。いつもは夜明けが最も遅い九州に居住しているので少々、驚きです。20140809005
散策を終え、7:00から昨日と同じ1階フェリシュでブッフェスタイルの朝食です。会場は、この写真のようです。写真左が総ガラス張りとなり、明るい会場となっています。前回の湖畔側から撮影したガラス張りの箇所がレストランになっているのです。そして、20140809006
朝食は、このようなものを頂戴しました。旅行に出た朝食では、まず、オレンジジュースを飲み、普段は飲まないhot coffeeを飲んでから朝食を頂きます。そして何故か、朝食後に再度、coffeeを飲みます。旅行に出たときのみこのような朝食patternとなります。朝食自体は、国内でも海外でも、同じようなものを食べています。


2014年8月24日 (日)

羽田空港

羽田空港
18時40分発のANA617便で宮崎へ帰ります。搭乗口は59番スポットです。富山からの飛行機は58番スポットに到着していますので、たまたま隣の搭乗口となります。搭乗予定機材は、富山から搭乗したのと同じBOEING787ー8のようです。(後日記載)待合室には、大声で笑っているオバハンが居ます。周囲の迷惑が判らないようです。声が届かない席へ移動しました。宮崎行きの機内でも。座席後のオバハンが大きな声で喋っています。機内では声の届かない座席への移動は不可なのでいつも携帯している耳栓をしました。いつも思うのですが、列車では「女性専用車」、ホテルでは「女性専用階」というのがあります。機内でも、待合室でも男性専用のものを作って欲しいものです。通常、ビジネスマンは大声で話することはありません。公共交通機関は是非とも考えて欲しいと思います。

富山きときと空港

富山きときと空港
亡父の初盆を黒部市の前名寺で終え、富山きときと空港に到着しました。「きときと」とは、「新鮮な」という意味だそうです。15時30分発のANA888便で、まず羽田空港まで飛びます。搭乗機材はBOEING787ー8のはずです。

今日の朝食

今日の朝食
今日の朝食は、魚津市ホテルグランミラージュ1Fレストランミラヴィールにて和食を頂きました。ホテルで朝、和食を頂くのは久しぶりです。以前、同ホテルに宿泊した実母のお勧めでした。

ホテルからの眺め

ホテルからの眺め
魚津市グランミラージュ612号室から立山方面の眺めです。やはり雪を被った冬の立山の方が奇麗です。曇天でしたが降雨はありません。勿論、この写真を撮影後ホテル近くを再度、散策しています。

2014年8月23日 (土)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食は、魚津市ホテルグランミラージュ3F旬彩亭で頂いています。有磯御膳です。勿論、麺類は大食いの長男に譲っています。8/23午後は富山市内で墓参りを済ませ、実弟の運転するレンタカーで魚津市へ移動しています。ホテルに到着後、いつものように旅先でのjoggingがてらに魚津市内を散策しています。jogging後、入浴してからの夕食です。

今日の昼食

今日の昼食
今日の昼食は、富山大和6F新湊「浪花鮨」で頂いています。こちらのお店は、実母のお勧めとなります。現在の大和のある位置は、私の祖母がかつて住んでいた住居のすぐ近くです。昼食後、祖母の住んでいた辺りを散策しています。

富山空港

富山空港
富山空港へは約10分遅れでしたが無事到着しました。膝の具合が悪い母の移動を考慮し、富山県内はクルマでの移動となります。私は富山地方鉄道に乗りたかったのですが。空港到着後、実弟がレンタカーを借りに行っています。

羽田空港

羽田空港
乗り継ぎ時間が短いため、到着gateから空港専用車で富山行きの搭乗口まで移動しました。何か特別扱いを受けているようで偉くなったような気がします。富山行きの飛行機は、丁度、良い具合に出発が10遅延していました。ANA883便に搭乗します。上手く実母、実弟とも落ち合えました。

初盆

初盆
亡父の初盆で富山へ飛びます。とりあえず羽田空港まで移動し、飛行機を乗り継ぎ、羽田空港で母と弟と合流します。宮崎羽田間で搭乗するのはANA3752便です。code share便となります。乗り慣れたBOEING737ー800に搭乗します。

2014年8月22日 (金)

旅の思い出北海道旅行2014---8/9行程その1

20140809001
8/9(土曜日)は朝5:00分頃には起床し、朝風呂に入った後、ゆかた姿でホテル近くの散策に出ています。こちらはホテル正面となります。こちらのホテルもフロント前から7階まで中心部が吹きぬけとなっていました。部屋の配置は判りやすかったです。check inは添乗員さんがやってくれ、鍵は部屋の扉に差し込んだ状態となっていました。フロント前での混雑を回避するのが目的のようです。近くに出てみると、20140809002
どちらかの土産もの店で飼っているうさぎに出くわしました。勿論、シャッターを切ります。意外と動き回り、丁度良いpauseのものがありません。阿寒湖畔に出てみてホテルを見ると、20140809003
このような非常に立派なホテルでした。前日、到着したときには周囲が暗くなっており、その外観のimageを掴めなかったからです。阿寒湖畔では、最も収容人数が多いホテルのようです。

2014年8月21日 (木)

聖獣配列---下巻

Photo
聖獣配列の下巻です。バートン大統領を脅迫して巨額の資金を入手した可南子は、個人銀行経営者シュルツの手ほどきで、スイスにpaper campanyを、東京に会社を設立することにします。ロッキード事件をその題材にした国際的な闇取引の裏で、迎賓館で行われた秘密会談の関係者が次々と殺されていきます。下巻は、それなりのテンポで進んで行くのですが、やはり題材が大きすぎて現実味がありません。私がただの庶民であるからなのでしょう。解説には、「いまの読者にとっては、アメリカ議会の大物がいかに高級とはいえ赤坂のキャバレーで知り合った美女と一夜を過ごすことなど、安手の作り物と映るのかもしれない。だが、昭和三十年代ではさほど意外な話ではない」とあります。そう言えば、現在、TVで活躍しているあの方も、そういう出自の方ですね。小説の出来としては、あまり評価できませんね。

2014年8月20日 (水)

レーザーポインター

Lpb2401bk
レーザーポインターを購入しました。仕事用です。今回選択したのはアマゾンで比較的評判の良かったものです。YAZAWA製の型番LPB2401BKというものです。\1219でした。どうやらYAZAWAという会社は照明器具を作成している会社のようです。三重県津市の松岡商事ルクスという会社が販売しているようです。使い物になるでしょうか。

旅の思い出北海道旅行2014---8/8行程その3

2014080807
8/8は午後6時45分頃にニュー阿寒ホテルシャングリア館に到着しています。部屋は8階878室です。どうもこの8階は全て和室だったようです。約14畳程でしたので2人では充分すぎるくらいの広さでした。ただ残念だったのは、阿寒湖畔とは反対側で湖畔が見えなかったことです。でも、到着したときには周囲は暗く、湖畔は見えなかったのですが。部屋に荷物を置いた直後から、1階のフェリシュというレストランでブッヘスタイルの夕食です。2014080806
長男は、カニをむさぼりつくように食べていました。普段、高級な食材を食べていない長男がカニの味を知る由はないと思うのですが。そういう私も食べ物には固執していません。写真は夕食後に撮影したものです。夕食後、ホテル周囲を散策しようかと思いましたが、小雨が降っていたので中止しています。夕食の後は、9階にある展望大浴場、サウナへ向かっています。サウナを堪能した後、長男と露天風呂に向かっています。露天風呂より階上にスカイバスというのがあり二人で裸のまま行きましたが、こちらは男女兼用のプールでした。慌てて降りて来ましたが、下に水着着用の掲示がありました。暗くて見えなかったのです。名称も間違いのないように「スカイプール」にして欲しいものです。まあ、人数も少なく、暗くて局所は見られてはいないのですが。

2014年8月19日 (火)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食は、火曜日恒例の説明会のお弁当シリーズです。今日のお弁当は、宮崎市日本料理うめ田のお弁当です。それでは、頂きます。

桃とぶどう

Fruits
当ブログにもコメントを寄せてくれるten.Yさんが、先ほど、ひょっこり仕事場にいらしていました。桃とぶどうを頂戴しました。お貸ししていた本は面白かったようです。ちなみに、「モンスター」と「空飛ぶタイヤ」です。いつもいつも、色々と頂戴しありがとうございます。また、次回もお願いしますね。

仮想日本縦断高速道路の旅---その55

14080302_2

2014年7月1日から7月31日まで、joggingで132Km、走っています。今回は山陽自動車道岡山ICから西条ICまで走行したと仮想します。この間は121Kmで通常81分で走行するようです。料金は3240円で、ECT割引で2270円のようです。持ち越し分の残は190Kmとなります。 この区間で知っている地名は、倉敷、玉島、尾道です。倉敷はその昔、チボリ公園へ子供達を連れて行きました。美観地区も有名です。玉島は三菱自動車の工場があるはずです。尾道は「時をかける少女」の舞台となった土地のはずです。当方にとってはあまり縁のない土地が多いようです。

2014年8月18日 (月)

旅の思い出北海道旅行2014---8/8の行程その2

2014080803
8/8午後2時30分ころには、こちらの斜里バスに乗車しています。今回は阪急交通社のツアーに申し込んでいます。全国から30名弱の人々が集まっていました。沖縄、熊本、宮崎、小松、富山等からの参加者です。添乗員さんは鹿児島の方で、当方が聞きなれた鹿児島弁で案内をされると北海道に来ているとは思えませんでした。高速道路に乗った後、最初のトイレ休憩をした場所の記憶がありませんが、占冠付近だったような気がします。2014080804
2回目のトイレ休憩は、あしょろ銀河ホール21でした。足寄は松山千春さんの出身地でありますので、ギャラリーがあります。2m程度まで生長する「フキ」が有名なのだそうです。松山千春さんの写真の前で妻が記念撮影です。2014080805_2
施設の隣には、旧足寄駅駅舎がありました。風情が漂う駅舎です。天候は写真のように曇天で、路面はやや濡れてはいましたが、我々が到着したときには雨は降っていませんでした。

2014年8月17日 (日)

聖獣配列上巻

Photo_2
今回は、こちらの本を選択しています。松本清張の「聖獣配列」です。銀座のクラブのママ、中上可南子は米国大統領と赤坂迎賓館で一夜を共にする。払暁、可南子は大統領と日本首相が秘密会談を終えたところを偶然目撃し、持参したカメラに収めた。その写真は秘密会議の証拠写真となった。その価値を知った可南子は米国大統領を脅迫するため、欧州に渡ります。塩の世界史が思ったほど面白くなく、塩の世界史下巻を読む前に、こちらの本を選択しました。そもそも、銀座のクラブのママが迎賓館で米国大統領と一夜を共にするという設定事態に無理があります。まあ、それを知っていて他に読む本がなかったので選択したのですが。大統領随行員と一緒とはいえ、そんなに簡単に迎賓館に潜入できるのでしょうか。

休日の過ごし方---その1

Photo
週末に記録していた稲の定点観測が終了したので、新しい企画を考えました。休日の過ごし方シリーズです。ただ、思いつきでやっているブログですのでいつまで継続できるか否か不明ですが、とりあえず新シリーズを開始してみます。昨日、古い自転車を使用した長男が後輪がパンクしているようだと言ってきました。ということで、午前中に暇だったので、パンクを修理してみました。子供の頃、自転車屋さんがやっているのを見て、今までにも見よう見まねで修理して来ました。パンク修理キットは、ハンズマンで\250前後で売っています。自宅にあったキットを使用しています。既にタイヤ自体がかなり磨耗しており、これが今回のパンクの原因だったようです。とりあえず空気漏れの箇所を同定し修理を終了しました。果たして使用可能となっているでしょうか?

2014年8月16日 (土)

旅の思い出北海道旅行2014---8/8の行程その1

2014080801
ブログのネタが少なくなって来たので、いつもの様に旅の思い出シリーズの復活です。貧乏性ですので、基本的に旅行は旅行前、旅行中、旅行後の3回、楽しむことにしています。旅行前は下調べを兼ねたブログ作成です。旅行中は勿論、旅行を楽しみます。旅行後には撮影した写真でブログを作成したり、家族で写真を一緒に見て、旅行を回顧して楽しむのです。ということで、今回の北海道旅行を振り返ってみます。旅行出発前から台風11号が九州に接近し出発が危ぶまれていました。8/8の深夜、早朝には結構な雨が降っていたのを寝ながら感じていました。この日はいつもよりやや早く5:00頃には起床しています。朝食を取り、7:50分頃には自宅前で写真撮影も可能なほどでした。雨が降っていないのです。予定より10分早く、自宅を出発したのですが、扇風機の電源を切ったか否か不明で一旦、自宅へ戻っています。駐車場にクルマを置きましたが、この時も傘は使用せずに空港ターミナルへ移動することが出来ました。空港ターミナル前で雨が降らなかったことに感謝し、事務所で机が隣同士で東京ディズニーランドへ同便で家族と一緒に出発する同僚とハイタッチです。写真は、羽田空港まで搭乗したBOEING 737-800型機です。特徴は、横からみて主脚のタイヤが1つ、前から見てエンジンカウルが丸ではなくオムスビ型となっていることです。搭乗時、bording bridgeを通過中に急に強い雨が降り出しました。妻と雨に濡れなかったことを天に感謝しました。2014080802
予定通りに羽田空港に到着しています。羽田空港では第一ターミナルの南ウイングに到着しているため、新千歳空港行きの飛行機に乗り継ぐために北ウイングへ移動しています。このウイング間の移動に約20~30分程度を有しています。海外の空港に比し決して大きな空港とは思えない羽田空港といっても、やっぱり広い空港です。今回は同じJAL便での乗り継ぎでしたので、この程度で良かったのでしょう。さて、写真は新千歳空港まで搭乗したBOEING 777-300です。特徴は、横から見て主脚のタイヤが3つ、搭乗口、非常口が5つあることです。中心4列を当家が座っていたので機上から外の景色は見れませんでした。

2014年8月15日 (金)

こぼれ種朝顔2014---その15

0815
当家のこぼれ種朝顔がようやく開花しました。この青色と、開花時期が遅いこと、朝寝坊が当家のこぼれ種朝顔の特徴です。今回は、台風、北海道旅行等で玄関内に入れておく期間があり、日照不足でしょうか、旅行から帰った後には元気がありませんでした。花自体も例年よりやや小さい印象です。開花したことに満足、満足です。

2014年8月14日 (木)

お盆休み

お盆休み
世の中はお盆休みのようです。こちらは本日、朝、通勤時に信号待ちの際に宮崎市橘通り1丁目で7:30分頃に撮影したものです。自宅を7:10分ころに出発していますが、明らかにクルマの量が少ないです。写真でも信号方向に殆どクルマが居ません。通常、この時間帯には通勤用のクルマが多いのです。お盆休みでクルマが少ないようです。私は通常勤務の予定です。

2014年8月13日 (水)

今日の夕食

今日の夕食
妻が山積している仕事で不在です。今日の夕食は、おでんと北海道から届いたカニです。夏なのにおでんです。しかもカニと一緒です。凄い取り合わせです。

仕事復帰---夏季休暇終了

Photo_3
夏季休暇が終了し、今日から仕事に復帰しています。今朝も5:30分ころには起床し7:00には仕事場に入っています。写真は7:00頃に撮影したものです。机上には多数の仕事が山積しています。まあ、少しづつ片付けることにしましょう。

2014年8月12日 (火)

台風11号の爪あと




01

北海道旅行中で、台風11号とはあまり接点がありませんでした。8/8(金)飛行機搭乗時に急に雨が降り出し、妻と「雨に濡れずに良かったね」と言った程度です。旅行中、自宅のことが心配でしたが、昨日、自宅に到着してもあまり変化はありませんでした。今朝、約6Kmのjoggingで出かけると、自宅近くの染井吉野が途中から折れているのを発見しました。Photo_2
折れた先はさつきの花壇の上に置いてありました。誰かが移動させたのでしょう。今日が夏休みの最終日です。妻は仕事に行きましたが、私は旅の疲れを取るために休んでいます。基本的に自宅でゆっくりする予定です。


2014年8月11日 (月)

羽田空港

羽田空港
新千歳空港からの飛行機は、ほぼ予定通りに到着しました。約2時間の待機時間の後、16時45分発のjAL1891便で宮崎へ帰ります。非日常から日常生活へ戻りつつあります。

新千歳空港

新千歳空港
天候は、奇跡的に保たれ雨に遭遇することはありませんでした。13時ちょうど発のJAL510便に搭乗し羽田空港へ向います。

北海道旅行---8/11行程2

01_13
8/11の行程2は、小樽から新千歳空港まで移動します。新千歳空港13:00発JAL510便に搭乗し羽田空港14:35分着の予定のようです。約2時間を羽田空港内で過ごし、羽田16:45分発JAL1891便に搭乗し、宮崎空港18:20着のはずです。8/11の北海道内の移動距離は約120Kmだったようです。この頃には、ヘトヘトに疲労困憊していることでしょう。

小樽運河

小樽運河
普段の行いは、どうか判りませんが、奇跡的に小樽は晴れています。

北海道旅行---8/11行程1

01_12
8/11の行程1は、札幌から小樽に移動します。小樽では、ロマンチックな街並みを散策予定です。小樽といえば、ルタオ(デューブルフロマージュ)という通販のチーズケーキ屋さんが有名ですね。石原裕次郎の出身地としても有名で映画関係の施設があるようです。そうそう、友人からの情報によると北一ガラスにも寄るはずとのことです。こちらの北一ガラスは長女の好きな「ラブコン」という漫画で登場したようです。恐らく旅行中、長女は、こちらのお店で楽しんでいるはずです。

ホテルからの眺め

ホテルからの眺め
札幌プリンスホテル709号室からの眺めです。台風の影響で、雨が降っています。今日の予定の小樽の往復のみで、以後は帰路となります。三日間、雨が降らなかったことに感謝しましょう。

2014年8月10日 (日)

北海道旅行---8/10行程3

01_11
8/10の行程3は、富良野から札幌です。8/10は約380Kmの移動距離だったようです。札幌の宿泊先は、札幌プリンスホテルのようです。この日の夕食はoptionのようですので、札幌市内で適当に取っていることでしょう。こちらも温泉露天風呂があるようですが、サウナはないようです。

ファーム富田

ファーム富田
富良野のファーム富田に到着しました。台風の影響でしょうか、かなり強い風が吹いています。大勢の観光客が来場しています。

北海道旅行---8/10行程2

01_10
8/10の行程2は、旭山動物園から富良野への移動となります。途中、フラノーブルマツオに寄り朱肉メロンの食べ放題(20分)でメロンを食べているかもしれません。ファーム富田ではラベンダーを見学しているはずです。写真では見たことがありますが、こちらのラベンダー畑を一度、見てみたかったのです。好天であれば良いのですが。

旭山動物園

旭山動物園
旭川市の旭山動物園へ来ています。多数の来場者で賑わっています。

北海道旅行---8/10行程1

01_9
8/10の行程1は、北見温泉から旭山動物園です。ホテルを出発後、層雲峡の銀河流星の滝を見学した後に旭川に入るようです。旭山動物園では約90分程度の入園時間ですので充分、楽しめるか否かは不明ですが、有名なシロクマやアザラシを見学したいと思います。北海道旅行に参加するのを躊躇していた長女が最も楽しんでいるはずです。長女はいつも旅行に行くことを逡巡しますが、いつも最も楽しむのです。

層雲峡銀河の滝

層雲峡銀河の滝
層雲峡銀河の滝に着きました。信じられないくらい良い天気となりました。

ホテルからの眺め

ホテルからの眺め
ノザンアークリゾートホテル225号室からの眺めです。霧が立ち込めいるようです。yhideさんのコメントを見ました。今から40年前の修学旅行の行程を覚えているなんて、凄いです。信じられません。窓際に座っていると窓を通して寒さを感じます。

2014年8月 9日 (土)

北海道旅行---8/9行程5

201408090402
朝日ヶ丘公園でひまわりを見た後、網走海鮮市場で散財した後、本日の宿泊地である北見温泉へ移動となります。宿泊予定のホテルは、ノーザンアークリゾートホテルの予定です。こちらは大浴場はありますが、サウナが併設されているか否かは不明です。8/9の移動距離は約310Kmのようです。北海道はさすがに広いですね。

北海道旅行---8/9行程4

201408090302


8/9の行程4は、クルーズの後、知床から網走郡大空町女満別の朝日ヶ丘公園に向かうことになります。こちらの公園では満開のひまわりが見学できるはずです。

知床半島クルージング

知床半島クルージング
ゴジラ岩観光の遊覧船で知床半島のクルージング中です。樋熊はいませんでした。

北海道旅行---8/9行程3

01_6
8/9の行程3は、知床カムイワッカクルーズの予定です。約60分のクルーズですので最も短いクルーズのはずです。パンフレットには、「野生のヒグマに会えるかも」とありますが、どうでしょうか。

北海道旅行---8/9行程2

201408090202
8/9の行程2は、摩周湖から知床五湖までの移動予定です。木道を通って一湖を観光予定です。この後、オシンコシンの滝を車窓から見学することになりそうです。

摩周湖

摩周湖
摩周湖がきれいに見えて雲は出ていますが、雨は降っていません。

北海道旅行---8/9行程1

01_4
8/9の行程1は、阿寒湖から摩周湖まで移動します。摩周湖は、霧で有名な神秘の湖として有名ですが、霧で見えないことも多いと聞いています。今から約40年前、高校の修学旅行で摩周湖に立ち寄った際には、霧が晴れて湖が見えました。果たして今回は見ることができるでしょうか?。そう言えば、布施博の「霧の摩周湖」という歌を知っている人は、かなりの年配者ですね。

阿寒湖

阿寒湖
6時の阿寒湖遊覧船が出航して行きました。

ホテルからの眺め

ホテルからの眺め
ニュー阿寒ホテル878号室からの眺めです。部屋は阿寒湖の反対側です。心配な天候は、曇天ですがまだ雨は降ってはいません。これから、ゆっくり朝風呂に行きます。

2014年8月 8日 (金)

足寄

足寄
松山千春さんの出身地である足寄に到着しました。

北海道旅行---8/8行程3

01_3
8/8の行程3は、新千歳空港から阿寒湖までです。恐らくバスでの移動となることでしょう。宿泊は、阿寒湖畔温泉のニュー阿寒ホテルの予定です。こちらのホテルには大浴場、サウナの設備があるようです。大浴場が楽しみです。

北海道旅行---8/8行程2

01_2
8/8の行程2は、羽田空港から新千歳空港までです。新千歳空港に降り立つのは今回が初めてです。羽田12:30分発JAL515便(BOEING777-300)に搭乗し、新千歳空港着14:05分の予定です。機内では読書をしているか、寝ているかのいずれでしょう。

羽田空港

羽田空港
宮崎空港からは、予定通りに到着しました。新千歳空港に向けて乗り継ぎます。

北海道旅行---8/8行程1

01
夏季休暇で北海道へ旅行することにしました。8/8の行程その1は宮崎空港から羽田空港まで飛びます。予定としては、宮崎発9:35分のJAL1884便(BOEING 737-800)に搭乗します。羽田着は11:15分の予定です。今回の旅行に関しては、気に入っているタイ王国は政情不安、台湾、韓国は領土問題等があり海外は避け、国内旅行としました。南方面にも興味があったのですが、特に、宮古島、石垣島も考えたのですが、泳げないので取りやめました。ということで北海道へ向かいます。今から約40年前、高校の修学旅行で訪れたことはありますが、大人になってから行くのは初めてです。

とりあえず羽田空港へ

とりあえず羽田空港へ
台風11号にせき立てられるように、宮崎空港から羽田空港へ飛びます。運航が懸念されましたが、予定通りに飛ぶようです。事務所の机が隣同士の同僚は同じ飛行機に搭乗しディズニーランドに家族で行くようです。飛行機が運航することを祝し、空港前でハイタッチです。

2014年8月 7日 (木)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食は、またもやピザハットのピザです。妻が多忙なため、こうなりました。

稲の定点観測2014---その20

14080601
週末ではないのですが、jogging中に稲が刈り取られているのを見たので掲載することにしました。宮崎平野の早期水稲の定点観測地点のいつもの山です。久々に夏らしい日となりました。雲も入道雲に似ています。14080602
定点観測地点の稲は写真のように刈り取られています。14080603
近くには、このようなコンバインがありましたので、こちらの器械で刈り取られてのでしょう。刈り取り前に、台風の影響で日照が少なかったのが気がかりです。今年の米の出来は如何でしょうか。




2014年8月 6日 (水)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食は、自宅近くの和食屋さんで頂いています。

夏休み初日---その2

夏休み初日その2
夏休み初日の午後は、いつもの床屋さんで散髪です。平日ですが、お盆前とのことで予約は一杯のようです。長男の散髪は明日の午後からになりました。

夏休み初日

夏休み初日
夏休み初日は、宮崎市役所に来ています。予想外にはかどり、予定予定早く帰ります。今朝も5:30分頃には起床し、朝食を取り、約3Kmのjoggingで出かけています。その後、シャワーを浴び、8:30分過ぎには自宅を出発しています。宮崎市役所木花支所で住民票を取り、市役所本庁舎に来ています。手続きをして、市役所内の郵便局で定額小為替を購入し、宮交シティーへ移動しサンダルを購入しました。以後、宮崎銀行で振込みを行い、床屋さんへ寄り、午後からの散髪の予約を取っています。夫婦共働きのため平日にしかできない業務を夏休みに実施しています。休日とはいえ、東奔西走しています。

2014年8月 5日 (火)

今日の夕食

今日の夕食
今日の夕食は、火曜日恒例の説明会のお弁当シリーズです。今日のお弁当は、宮崎市サライのお弁当です。それでは頂きます。

久々の青空

久々の青空
勿論、雲が掛かっていますが、久々に青空が顔を覗かせくれています。

2014年8月 4日 (月)

こばれ種朝顔2014---その14

140803
こぼれ種朝顔です。降雨の日が多く、外に出て撮影するのが面倒でした。雨が多いので朝顔に水をやる必要性はありませんでした。最近の状態は上の写真のようです。元気は良いのですが日照不足のせいか一部の葉が枯れています。蔓も延びてはいるのですが、つかまり先がなく右往左往している状態です。いまだに開花しないのは、当家のこぼれ種朝顔の特徴です。

2014年8月 3日 (日)

宮崎駅

宮崎駅
宮崎駅へ来ています。台風の影響で生ぬるい風が吹いています。

稲の定点観測2014---その19

14080301
毎週末に記録している宮崎平野の早期水稲定点観測地点です。撮影は8:00頃にしています。台風12号の影響で7/30から降雨が続いています。今日も朝から結構な雨が降っています。いつもの山も写真では判り難いのですが雲に覆われています。降雨のためクルマの中から撮影です。定点地点の稲は、14080302
このような感じです。雨が頭を下げた稲の穂を伝って垂れ下がっています。定点観測地点以外では稲刈りも始まっています。今週は台風11,12号の影響で8/8頃までの雨の天気予報です。まるで梅雨に逆戻りしたような天候です。ギラギラした日照がなく刈り取り直前となって稲の生長が心配です。折角の週末が雨で落胆しています。妻は日帰りの東京出張に先ほど出発して行きました。晴耕雨読で勉強、読書でもしますか。


2014年8月 2日 (土)

オーシャンドーム解体

オーシャンドーム解体
今日の宮崎日日新聞です。シーガイアのオーシャンドームが解体されることを1面で報じています。ドームが閉鎖されてからも数年以上が経過しています。当家の子供たちも小さかったころ、3回程度、行ったことがあります。やはり、料金設定が高かったことが災いしたのでしょう。オーシャンドームは開業当初から料金設定が高額で、宮崎県民を対象とせず、東京、大阪の裕福層に目が向いていた印象です。地元を大切にしなかった当然の結果でしょう。昨夜の夜勤は全く平穏無事でした。肩すかしくらったような、拍子抜けをしたような感じでした。

2014年8月 1日 (金)

今日の夕食

今日の夕食
今日は夜勤です。今夜の夕食は仕事場が準備してくれます。今日のメニューは、コロッケ、カリフラワーとえびのくず煮、オクラの醤油掛け、メロン、ご飯です。当直帯は今まではcallがありません。明日の朝8:30分まで仕事場に拘束されます。さて、どうなることか。今日は18年ぶりに再会を果たした人がいました。まあ、私の仕事場で再会することはあまり良いことではないのですが。

世界の果てまでイッテQのカレンダー---8月

Iq8
世界の果てまでイッテQのカレンダー8月は、森三中の大島88Kmマラソン完走です。こちらのon airは見たような見ないような記憶がハッキリしません。こちらのマラソンの企画では、毎年、事故が発生しないかハラハラ、ドキドキしながら見ています(結局、見ているのか)。trainingはしているようですが、多量喫煙者、肥満者に猛暑の8月に長距離のマラソンを走らせるのは如何なものかと思います。ことろで、どうとう8月です。あのギラギラとした8月の太陽が戻ってくることでしょう。今年の夏は暑いです。

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック