« 旅の思い出北海道旅行2014---8/10行程その2 | トップページ | シャインマスカット »

2014年9月19日 (金)

白熱電球

Photo
白熱電球をハンズマンで買って来ました。先週、自宅浴室の2つの電球のうち1つが切れたためです。自宅を新築したのが約18年前です。その頃から浴室は改装はしていません。ということで照明自体が陳旧化してしまい当時の白熱電球仕様のままなのです。当家はダイワハウス工業に依頼して建築したものですが、照明の電球には少々、相性があります。以前、冷蔵庫前にあった電球は東芝製白熱電球しかうまく点燈しませんでした(太陽光発電導入時に、LED用に仕様変更しています)。既に白熱電球製造から国内大手メーカーが撤退している現在、当家の仕様に対応するものがあるか否か不安でした。こちらの旭光電機工業製の白熱電球を装着すると、正常に点燈しました。1ケ\122(税抜き)でした。白熱電球はあまり見かけなくなっていますが、消滅するとまだ困惑する人がいます。切れたpanasonic製の白熱電球と比較すると金口の直径は同一ですが、電球自体の大きさがかなり異なっていることに気づきました。面白いです。

« 旅の思い出北海道旅行2014---8/10行程その2 | トップページ | シャインマスカット »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/60313351

この記事へのトラックバック一覧です: 白熱電球:

« 旅の思い出北海道旅行2014---8/10行程その2 | トップページ | シャインマスカット »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック