« 井堰シリーズ---松井用水路その6 | トップページ | 世界の果てまでイッテQのカレンダー---6月 »

2016年5月31日 (火)

旅の思い出---第2次旧東海道徒歩の旅27

1412
2015年11月から12月にかけて有給休暇を利用して強行した第2次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。12/1正午前には西海子坂の手前まで来ています。こちらが旧東海道となります。

1413

旧東海道は国道1号線または箱根新道の上を通っています。空飛ぶ旧街道です。

1414
しばらくすると、このような石畳に関する案内がありました。白色の矢印が不鮮明で判り難いのですが、断面図では大きな石と小さな石を斜めになるように配置して水が小さな石に沿って流れるように工夫されているようです。

1415
石畳の構造に関する案内もありました。同じように表面に大きな石を置き、その下に小さな石を配置することにより水は縦の排水路に誘導されるようです。谷側には並木があり土手を形成しているようにも見えます。よく考えられていますね。

« 井堰シリーズ---松井用水路その6 | トップページ | 世界の果てまでイッテQのカレンダー---6月 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/63517195

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第2次旧東海道徒歩の旅27:

« 井堰シリーズ---松井用水路その6 | トップページ | 世界の果てまでイッテQのカレンダー---6月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック