« 稲の定点観測2016---その18 | トップページ | 再度トライ水耕栽培---チマサンチュ6 »

2016年7月25日 (月)

旅の思い出---第2次旧東海道徒歩の旅42

1531
2015年11月から12月にかけて有給休暇を利用して強行した第2次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。12/2午前8時過ぎには芦ノ湖畔を散策していました。こちらは、駅伝競走復路スタートを示す石碑です。

1532
裏は勿論、往路ゴールと刻まれていました。当然ですね。

1533
石碑の近くには箱根駅伝の案内がありました。駅伝競走は現在、217.9Kmで争われるようです。大正9年第一回大会は4校で開催されたようです。現在では20校(200名)のみが参加可能なようです。

1534

箱根駅伝の右側には箱根宿の成立の案内がありました・前半部分には以下のように記載されています。「1618年徳川幕府によって宿場が開かれた。時の松平正綱が命を受けて山野を拓き、伊豆国三島宿(幕府の代官支配地)と相模国小田原宿(小田原城府地)から各50戸づつ移住願いせし(約600人)人為的に箱根宿を創設し、また、2つの系統に依って支配された。現在も箱根宿主要部は、字(あざ)三島町、字小田原町と名付けられている」とあります。

なるほどですね。

« 稲の定点観測2016---その18 | トップページ | 再度トライ水耕栽培---チマサンチュ6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いちごのかき氷(フラッペ?)good夏バージョンに変わってる❗

今年の夏は暑い予報です。体調管理に気を付けましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/63786982

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第2次旧東海道徒歩の旅42:

« 稲の定点観測2016---その18 | トップページ | 再度トライ水耕栽培---チマサンチュ6 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック