« 世界の果てまでイッテQのカレンダー---7月 | トップページ | こぼれ種朝顔2016---その10 »

2016年7月 2日 (土)

稲の定点観測2016---その15

20160700201
宮崎平野の早期水稲の今週末の状況です。いつもの山には雲もかかっていません。今朝は朝から良い天気となりました。
2016070202_2
早期水稲の方は、すでに稲穂の頭を下げているものも見えます。先週は撮影できませんでしたが、稲をよく見ると
2016070203
小さな小さな白い花のようなもの観察できます。
さて、今朝は午前5:30分頃に目が覚め、そのまま約3Kmのjoggingへ出かけています。写真は午前6時前に撮影したものです。
 南九州は、昨日から天候が回復し良い天気です。明日からの天気予報も晴れが多いようです。現実的な梅雨明けだと良いのですが。

« 世界の果てまでイッテQのカレンダー---7月 | トップページ | こぼれ種朝顔2016---その10 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/63856981

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の定点観測2016---その15:

« 世界の果てまでイッテQのカレンダー---7月 | トップページ | こぼれ種朝顔2016---その10 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック