« 再度トライ水耕栽培---チマサンチュ4 | トップページ | こぼれ種朝顔2016---その11 »

2016年7月10日 (日)

稲の定点観測2016---その16

2016071001
宮崎平野早期水稲の今週末の状況です。いつもの山の山肌はやはり少々、その露出を拡大しているかの印象があります。
2016071002
早期水稲の方が、稲穂の頭を重たそうに下へ向けているものが多くなって来ました。
 
2016071003_4
水路近くには、何やら蟹も居ました。なんとうい名称でしょうか?
今日の天気予報が雨だったので以上の写真は、昨日の夕方、雨が上がった際に撮影しています。
さて、今朝は寝坊をして7時45分頃に起床しています。がっちりマンデーも半分しか見ていません。朝食を取り、シャワーを浴びてPCの前に座っています。外では雷鳴がなり、雨が降っています。疲れを癒すには丁度良いのかもしれません。
 
 

« 再度トライ水耕栽培---チマサンチュ4 | トップページ | こぼれ種朝顔2016---その11 »

コメント

毛がないのでモズクガニではなさそう。サワガニ?ナニカニ?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/63891767

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の定点観測2016---その16:

« 再度トライ水耕栽培---チマサンチュ4 | トップページ | こぼれ種朝顔2016---その11 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック