« 大黒屋光太夫---上巻 | トップページ | 近所の散策---処暑の頃1 »

2016年8月26日 (金)

旅の思い出---第2次旧東海道徒歩の旅51

1588
2015年11月から12月にかけて有給休暇を利用して強行した第2次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。12/2午前9時半頃には箱根峠から旧街道に入った付近に居ました。こちらに兜石の案内がありました。

1589

付近には、このような石像もありました。「これが兜石かな?」{でも、何が違うような気がするな」とか、色々、考えていました。
1590

でも、案内板には確かに兜石と記載されています。後から判明したことですが、本来、こちらの場所にあった兜石が国道1号線の拡幅工事により移転されたようです。この付近の坂を兜石坂というそうです。三島方面へは下り坂となり、また、足元も落ち葉となっており歩くのは楽ちんでした。

« 大黒屋光太夫---上巻 | トップページ | 近所の散策---処暑の頃1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/63882205

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第2次旧東海道徒歩の旅51:

« 大黒屋光太夫---上巻 | トップページ | 近所の散策---処暑の頃1 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック