« 近所の散策---秋分過ぎ1 | トップページ | デジカメXF-1修理報告書 »

2016年10月 3日 (月)

旅の思い出---第2次旧東海道徒歩の旅65

1670
2015年11月から12月にかけて有給休暇を利用して強行した第2次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。三島市塚原新田付近で国道1号線と旧街道が交差します。その交差する地点に箱根路を示す石碑がありました。写真右が国道1号線で旧街道は写真左となります。

1671

石碑の横には、「箱根路の碑 昭和43年8月」と彫ってあります。
1674
三島方向へ進むと伊豆フルーツパークという施設がありました。ちょっと、寄ってみたい気もしましたが国道1号線を横切る必要があり、また、クルマの往来も多く断念しました。こちらの施設は果物狩りができるようです。

1675

さらに三島方面に歩を進めると東海バスの富士見ヶ丘バス停がありました。本来であれば、富士山が良く見える場所なのでしょう。写真のように降雨はありませんが、雲が垂れ込めて富士山を見ることはできませんでした。

« 近所の散策---秋分過ぎ1 | トップページ | デジカメXF-1修理報告書 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

フルーツパークへ行ったことがあります。売店で果物のスイーツを食べたような記憶が・・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/63993031

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第2次旧東海道徒歩の旅65:

« 近所の散策---秋分過ぎ1 | トップページ | デジカメXF-1修理報告書 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック