« 水耕栽培---サラダ京水菜2 | トップページ | 菜の花の沖---第6巻 »

2016年11月16日 (水)

旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅7

3911
2016年の夏休みを利用して強行した第3次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。9/3午後1時頃には三島市新宿付近に居ました。こちらは、常夜灯となります。非常に立派なものです。

3912
説明文には、「建立は弘化3年(1846年)とあります。秋葉大権現と富士浅間宮と刻まれています。いずれも火を鎮める神様です」とあります。「均整のとれた美しい姿の石灯籠です」ともあります。

3913

常夜灯の横には、旧東海道を示す案内もありました。殆ど見えませんが、「清水町新宿」とあります。
3914

常夜燈付近の信号器を撮影しました。清水町新宿南と記載されています。でも、今時、信号灯の周囲にエリマケトカゲのような緑色と白のストライプの修飾がされているものも珍しいものと思います。

« 水耕栽培---サラダ京水菜2 | トップページ | 菜の花の沖---第6巻 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/64306880

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅7:

« 水耕栽培---サラダ京水菜2 | トップページ | 菜の花の沖---第6巻 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック