« 村上海賊の娘---第2巻 | トップページ | 近所の散策---大雪過ぎ3 »

2016年12月16日 (金)

旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅16

32003
2016年の夏休みを利用して強行した第3次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。9/3午後4時過ぎには沼津市原駅付近に居ました。こちらは、がっちりマンデーで紹介されていた平成建設の看板です。有名大学卒の大工さんが所属しているとの建設会社だったと記憶しています。

32005
午後4時過ぎに原駅入口まで来ています。こちらが信号機についた案内となります。普段、クルマを運転している場合には何気なく見ていますが、徒歩の旅では非常に重要な情報を与えてくれ重宝しています。こちらの交差点を左折して原駅へと向かいます。300m程度だったと記憶しています。

32008
こちらが、原駅の駅舎となります。

32011

この駅から、16:28分発の熱海行の普通列車に乗車しています。
32012

こちらが、原駅の駅標となります。原駅ー片浜駅ー沼津駅と鉄道では2駅で今回の宿泊base campとなる沼津駅に到着します。乗車時間は10分程度だったように記憶しています。沼津駅到着後、三交イン沼津駅前にチェックインしています。

本来、9/3の行程は三島ー沼津間の予定でしたので鉄道で2駅分、進んだことになります。雨に降られなくて本当に良かったです。

« 村上海賊の娘---第2巻 | トップページ | 近所の散策---大雪過ぎ3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

年末年始の慌ただしさでご無沙汰していました。良い名前の駅ですね。駅舎の雰囲気も落ち着いていてチャーミングです。

そうそう。可愛らしい駅舎でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/64326346

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅16:

« 村上海賊の娘---第2巻 | トップページ | 近所の散策---大雪過ぎ3 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック