« 近所の散策---冬至過ぎ3 | トップページ | 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅24 »

2017年1月 3日 (火)

旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅23

32068
2016年の夏休みを利用して強行した第3次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。9/4午前9時前には東田子の浦駅を過ぎ、昭和放水路付近に居ました。増田平四郎の石像付近には一里塚がありました。このような石碑の一里塚です。

32069
一里塚の全体像がこのようになります。富士マリンプールの案内道路標識の方が目立ちます。

32071
一里塚から約10分程度、西方向へ歩を進めます。すると旧国道1号線と分岐することになります。この辺りにガイドブックによると常夜灯があるはずなのですが、発見できませんでした。旧街道は写真左となります。

32072
分岐点には、このような旧東海道を示す案内があり助かります。2,3段の階段を降りると、

32073

間宿柏原を示す案内がありました。「見よう歩こう富士市の東海道」と記載されています。良い標語だと思います。

« 近所の散策---冬至過ぎ3 | トップページ | 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅24 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/64374068

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅23:

« 近所の散策---冬至過ぎ3 | トップページ | 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅24 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック