« 近所の散策---立春の頃3 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その14 »

2017年2月20日 (月)

旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅43

37854

2016年の夏休みを利用して強行した第3次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。9/4午後1時半過ぎには富士川付近に居ました。富士川橋を渡った後、川の上流方向へ歩を進めます。
37856
すると、このような一里塚を示す案内がありました。後に気づいたのですが、恐らく細い道を見落として川上流側へ行き過ぎた印象が残っています。

37857

川添いからこの写真のように細い道路を登っていくことになります。


37859
こちらの写真で表現できているか否かは不明ですが、そうです。こちらはタモリさんの好きな河岸段丘となっているのです。今まさに河岸段丘を登っていることになります。

37860

河岸段丘を登って富士川橋をやや俯瞰した写真です。広い川幅に立派な橋梁が掛けてあることが判りますね。少々、しんどい思いをして登ってきたのですが、橋からこの辺りまで近道があったようです。

« 近所の散策---立春の頃3 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その14 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/64406428

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅43:

« 近所の散策---立春の頃3 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その14 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック