« Holux M241---GPSロガー | トップページ | 関ケ原---下巻 »

2017年4月 5日 (水)

旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅61

32254
2016年の夏休みを利用して強行した第3次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。9/5午前9時前には静岡県清水区由比付近に居ました。旧国道1号線と旧東海道の分岐点は神沢というようです。クルマを運転中には、普段何気なく見ている信号の地名も徒歩の旅では重要な情報を与えてくれるのです。自分がどこに居るたのかを確認するするのです。

32255

こちらの交差点には、ベニヤ板に「由比宿」と記載されたくたびれ果てた板がありました。クルマの運転中には気づかれないものだと感じます。

32256

見上げると歩行者用ガイドとあります。由比本陣公園、東海道広重美術館と記載されています。そちらの方向へ進みましょう。

32257

駿河湾は桜えびが名産のようです。看板には旧街道を赤矢印で案内しています。玉鉾さん、ありがとうございます。

32258
さらにその横には、由比宿の案内がありました。由比宿すぐそこ 0.6Kmとあります。

32260

この由比宿近くに、このようなリックを担いだオッサンが居ました。写真では少々、小さく写っています。当方と同じように旧東海道を歩いているオッサンのはずです。同類ですから、その挙動で分かるのです。まあ、向こうのオッサンも当方のことを同じように思っているはずです。

« Holux M241---GPSロガー | トップページ | 関ケ原---下巻 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

鉄っちゃんも同じです。同好の士は見ただけでわかりますよ。

前を歩く、このオッサン。その後、いなくなりました。どこへ行ったのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/64550582

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅61:

« Holux M241---GPSロガー | トップページ | 関ケ原---下巻 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック