« 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅69 | トップページ | 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅70 »

2017年4月23日 (日)

稲の定点観測2017---その6

2017042301
毎週末に観察している宮崎平野の早期水稲の定点観測地点です。いつもの山の左方向の伐採はやや進行している印象があります。田圃の水面には山の稜線がハッキリと映っています。
2017042302
稲の方は、やや生長しているようです。少し稲が太くなっているようです。
さて、今朝も午前6時前には起床し、すぐに約6Kmのjoggingへ出かけています。やや気温が低いようで今朝は長袖でjoggingへ出かけています。 jogging中に以下の写真のようなものを発見しました。
2017042303
2月下旬ころには花を楽しませてくれた梅が、その実をなしていたのです。まだまだ小粒で直径2cm程度だったでしょうか。
上の写真は午前6時過ぎに撮影しています。午前7時前にはjoggingを終了しシャワーを浴び、妻が不在なので一人で朝食を頂いています。いつものように7:30分からはがっちりマンデーを見て現在となりました。
今朝はやや気温が低かった印象がありますが、天候は晴れ。日中になれば気温が上昇することになりそうです。今日も部屋の片づけをしようかと思っています。

« 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅69 | トップページ | 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅70 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/65185680

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の定点観測2017---その6:

« 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅69 | トップページ | 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅70 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック