« 近所の散策2017---穀雨の頃1 | トップページ | 城塞---中巻 »

2017年5月 3日 (水)

旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅74

32358
2016年の夏休みを利用して強行した第3次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。9/5午前10時半頃には静岡県清水区倉沢付近に居ました。望嶽亭の斜め前から薩埵峠に至る旧東海道は写真右の道となります。だんだんと急な登坂となるのです。

32361

望嶽亭斜め前には一里塚がありました。薩埵峠まで1.3Kmとの記載もあります。白い看板には、
32362
「戦国時代 足利尊氏が弟直義と合戦せし古戦場として知られ、また、東海道随一の難所親知らず子知らずの悲話が伝えられている。峠は磐城山、岫崎(くまざき)ともいい万葉集に「磐城山ただただ越えきませ磯崎の こぬみの浜にわれ立ちまたむ」と詠まれ、江戸時代安藤広重の東海道五十三次のうち、ここ薩埵峠より見て富士山、駿河湾の景観を画いたものは、あまりにも有名です」

32365
こちらた倉沢の案内となります。

32368
少々、標高が上がって来ました。駿河湾沿いから、東海道本線、東名高速道路となります。残念ならが空は曇天状態です。富士山もよく判りません。

32369

このような今となっては細い道が旧東海道です。急傾斜なのが写真で分かるでしょうか?

« 近所の散策2017---穀雨の頃1 | トップページ | 城塞---中巻 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/64627876

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅74:

« 近所の散策2017---穀雨の頃1 | トップページ | 城塞---中巻 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック