« ビブリア古書堂の事件手帖---第5巻 | トップページ | 稲の定点観測2017---その13 »

2017年6月16日 (金)

旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅91

32523

2016年の夏休みを利用して強行した第3次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。9/5午後1時半過ぎには旧東海道興津宿を通過しています。二級河川波多打川を渡ります。この川が興津と清水の境だったのかもしれません。


32527
東海道本線横砂踏切を渡ります。

32536
細い旧街道を進むと古めかしい建物がありました。近づいてみましょう。

32534
「横砂・延命地蔵尊とは」なる案内がありました。案内の意味が良く判りませんが、寿命は延ばせないが病は治せるということなのでしょう。

32535

地蔵尊の前には、常夜燈もあるのでした。この日、この時間帯は暑かった記憶が残っています。こちらの写真もなんだか露出オーバーのようです。

« ビブリア古書堂の事件手帖---第5巻 | トップページ | 稲の定点観測2017---その13 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/64811979

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅91:

« ビブリア古書堂の事件手帖---第5巻 | トップページ | 稲の定点観測2017---その13 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック