« 稲の定点観測2017---その12---つづき | トップページ | 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅89 »

2017年6月11日 (日)

腕時計

01
子供部屋を整理していたら静止した腕時計が出てきました。本来、動いているものが動かないのは腑に落ちません。ということで、裏面を見てみると、
02
四隅のネジで蓋が止めてあるようです。ネジを緩めて内部を覗いてみると、
03
このようになっていました。チョット、ネットで調べてみると電池の取り外し方が判明しました。白いプラスチック部品を外すことがコツだったようです。どうにか電池を外すことができました。電池は、SR626SWと記載されています。近くのナフコに行くと売り切れでした。100円ショップで、
04
SR626とうい電池がありました。デメもとで購入して腕時計に挿入しました。ショートしないようにピンセットを使用し時計にセットしました。ここでハプニングが発生しました。プラスチック製のベルトが切れてしまいました。こちらも瞬間接着剤で処理しました。時計は動き始めました。ひょっとしてベルトが使用に耐えることができれば、腕時計として使用可能となるかもしれません。休日はこのようなことをして楽しんでいます。誰も褒めてはくれません。
 
 

« 稲の定点観測2017---その12---つづき | トップページ | 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅89 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

何でも諦めずに直して、ちゃんと使えるようにされますね。
私だったら直ぐ諦めるかもです、不経済的ですよね。(;´д`)トホホ…

今の時代、捨てて買い替えた方が経済的なようです。続きの記載があります。お楽しみに。

(・∀・)イイ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/65305143

この記事へのトラックバック一覧です: 腕時計:

« 稲の定点観測2017---その12---つづき | トップページ | 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅89 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック