« 梅雨明け2017 | トップページ | 稲の定点観測2017---その17 »

2017年7月14日 (金)

旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅104

3c8065
2016年の夏休みを利用して強行した第3次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。9/6午前10時過ぎには旧国鉄操車場付近に居ました。旧東海道記念碑の右側にはこのような地下道があります。そうです。旧東海道は、この地下道を通過しているのです。地下道により東海道本線、静岡鉄道線をunder passすることになります。

3c8068
この地下道は北村地下道というようです。その下には、「この地下道は幅員3.0mで狭いため通行にはご注意下さい」とあります。写真を撮影していると、丁度、クルマが通過して行きました。少々、身の危険を感じながら、そしてクルマの来る気配に注意しながら潜入することにします。

3c8069
地下道の中には、クルマが離合可能なように、このような退避帯がありました。ちょっと、安心しましたが、その先は、やはり幅員が狭くなっているのです。注意しながら進みます。

3c8070
こちらが、出口となります。こちらの階段を登って歩を進めました。

3c8072
階段を登ると、このような道路となっています。ガイドブックを見ながら旧東海道を進んだのですが、途中、ガイドブックと少々、食い違いを感じるのでした。

3c8075

国道古庄のバス停を通過してから、このような交差点に出てきました。通過して来たのは写真左の道路です。旧東海道は写真右の道だったのです。午前中で、未だ時間的にも余裕があるので引き返して、どこで道を間違えたのかを検証することにしました。

« 梅雨明け2017 | トップページ | 稲の定点観測2017---その17 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/64929146

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅104:

« 梅雨明け2017 | トップページ | 稲の定点観測2017---その17 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック