« 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅98 | トップページ | 近所の散策2017---夏至過ぎ »

2017年7月 1日 (土)

稲の定点観測2017---その15

2017070101
毎週末に記録している宮崎平野の早期水稲の定点観測地点です。いつもの山には雲が掛かっています。
2017070102
田圃には少々、水が加えられていました。順調に生長しているようです。拡大して撮影してみましょう。
2017070103
稲穂のようなものが見えます。今年の梅雨は雨が少なかったのですが、植物は確実に生長しています。
2017070105
加江田神社まで走ってくると駐車場に数台のクルマがありました。クルマの数と同数の人がいる気配がありました。雨に濡れた幟やしめ縄もあります。
2017070104
鳥居手前の案内には、本日午後6時から宵宮祭、明日朝6時30分から御神幸祭があるようです。案内が雨に濡れています。
 
今朝も午前5時半ことには起床しました。1階に降り走ろうと屋根付きテラスにおいてあった運動靴を見るとかなり濡れています。 雨が吹き込んだようです。外には細かい雨が降っています。取り敢えず靴乾燥機に運動靴を設置して乾燥することにし、朝食を頂きました。天気予報ではかなりの降雨があったようです。最近は耳栓をして就寝をしているので大雨であったことに気づきませんでした。また、天気予報では本日の宮崎県の最高気温は35℃とのこと。現在の気温からは予想できません。
朝食後、外を見ると雨が上がっていました。ということで約6Kmのjoggingへ出かけています。今日は少々、予定があります。といっても大したことではありません。
今日からの天気予報は晴れが多いのです。実質的な梅雨明けでしょうか。梅雨明けであればよいのですが。

« 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅98 | トップページ | 近所の散策2017---夏至過ぎ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/65478816

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の定点観測2017---その15:

« 旅の思い出---第3次旧東海道徒歩の旅98 | トップページ | 近所の散策2017---夏至過ぎ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック