« 今日の昼食 | トップページ | 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅1 »

2017年8月13日 (日)

井堰シリーズ---岩熊井堰その6

Dsc_0201
7/29午前には、西臼杵郡日之影町舟の尾を訪問していました。墓所を見学した後、監物父子が獄死した牢屋跡を見学しています。
Dsc_0202
案内の右に石碑が建立されています。刻まれている文字は判読できませんでした。まあ、案内にあるようなことが刻まれているのだろうと勝手に納得していました。細い道をどうにかUターンして帰路につくこにしました。
Dsc_0207
日之影町には、このような棚田があるのでした。宮崎平野では早期水稲の刈り取りが始まりましたが、この地域では稲の高さは20-30cm程度だったでしょうか。
Dsc_0208
藤江監物父子の史跡を見学した日之影町舟の尾から高千穂までは約25Km程度だったので、高千穂まで足を延ばそうかとも思いましたが暑かったので取りやめ、帰路につくことにしました。延岡に向かう途中に、干支大橋があります。こちらがその橋です。クルマを道路脇に駐車し、橋の下を見ようと思いました。
Dsc_0212
橋からは、鉄橋ののようなものが見えます。恐らく廃線となった高千穂鉄道の線路が通っていた鉄橋なのだろうと勝手に納得していたのでした。
往路は昔からの県道218号線で日之影町まで行っていますが、復路は北方町蔵田付近から県道218号線が九州中央自動車道(無料)となり延岡南ICまで行っています。そして、今回、初めて知ったのですが、延岡から佐伯までは高速道路料金が無料だそうです。本当かな?。延岡南ICからは東九州道で宮崎まで戻って来ています。この道路は非常に単調で、何の変化もない片側1車線道路なので、クルーズコントロールで走っていると非常に眠かったのでした。どうにか無事故で自宅まで到着しています。

« 今日の昼食 | トップページ | 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/65595359

この記事へのトラックバック一覧です: 井堰シリーズ---岩熊井堰その6:

« 今日の昼食 | トップページ | 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅1 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック