« 近所の散策2017---処暑過ぎ2 | トップページ | 近所の散策2017----処暑過ぎ3 »

2017年9月 4日 (月)

旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅10

42668
2017年5月に有給休暇を取得して実施した旧東海道徒歩の旅を回顧しています。5/26午後3時前には静岡市駿河区丸子に居ました。こちらは明治天皇御小休所跡の石碑となります。その隣の木製案内には、脇本陣跡との記載があります。「天皇陛下が本陣ではなく、脇本陣で休憩を取られるのには何か理由があったのかな」と思うのでありました。

42670
その近くには、紀州藩の駅伝中継所となるお七里役所跡の石碑もあるのでした。

42675
こちらは芭蕉の句碑となります。旅行中は判読困難でしたが、今回、ガイドブックで調べると、「梅若菜まりこの宿のととと汁」とのことです。この付近はとろろで有名なようです。

Photo

東海道五十三次の丸子でも、このように描写されているのです。
42681
こちらが、そのととろ汁のお店となります。丁子屋さんという名称のようです。写真右の石碑に寄ってみましょう。

42677

「とろろじる」と彫られています。ガイドブックには以下のように説明されています。「この辺りは、昔からとろろ汁の店がならび、旅人は宇津ノ谷峠への登りを控え、ここで精気をととのえ出立した」とあります。当方は、天候が気になり精気を整える暇なく出立するのでした。

« 近所の散策2017---処暑過ぎ2 | トップページ | 近所の散策2017----処暑過ぎ3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/65442807

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅10:

« 近所の散策2017---処暑過ぎ2 | トップページ | 近所の散策2017----処暑過ぎ3 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック