« GreenFarm水耕栽培---revenge チマサンチュ8 | トップページ | 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅43 »

2017年11月19日 (日)

仮想日本縦断鉄道の旅---その23

02 2017年10月1日から10月31日までjoggingで85Km走っています。10月は信州への旅、台風来襲のため距離が伸びていません。さて、今回の仮想乗車区間は、JR信越本線柿崎駅からJR越後線内野駅まで乗車したことと仮定します。この間は89Km、合計26駅で通常各駅停車で188分で走行するようです。料金は1660円だそうです。残のうち4Kmを使用します。残は41Kmとなります。 前回の条件で旅行したとすると、11:20分柿崎駅発、11:40分柏崎駅着12:13分同駅発、13:23分吉田駅着13:57分同駅発、14:28分内野駅着となります。

この付近で知っている地名は柏崎程度です。東電の原発が存在する地域です。今回は海側の越後線を通過すると仮想していますが、この付近ではやや内陸側の長岡を通過する信越本線が主のようです。何か理由があるのでしょうか? 長岡といえば山本五十六の出身地であったのような記憶があります。何か地理的な要因があるのでしょう。

« GreenFarm水耕栽培---revenge チマサンチュ8 | トップページ | 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅43 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/66005274

この記事へのトラックバック一覧です: 仮想日本縦断鉄道の旅---その23:

« GreenFarm水耕栽培---revenge チマサンチュ8 | トップページ | 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅43 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック