« 悲素---下巻 | トップページ | 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅142 »

2018年6月 4日 (月)

旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅141

Dscf3847 2017年5月に有給休暇を取得して実施した旧東海道徒歩の旅を回顧しています。5/30正午前には遠州鉄道新浜松駅付近に居ました。こちらが、その新浜松駅となります。後から撮影するJR浜松駅と比較すると、少々、小ぶりな印象はありますが立派な駅舎です。JR浜松駅の駅舎が巨大過ぎるのです。

 Dscf3849 こちらが遠州鉄道の料金表となります。西鹿島まで18の駅があるようです。こちらの鉄道には全く乗車したことはありません。どのような電車が走行しているのでしょうか?Dscf3850 遠州鉄道新浜松駅からJR浜松方面へ向かいます。駅間には、この写真のように屋根があり、雨に濡れることなく移動することができます。利用者には、ありがたい配慮ですね。Dscf3851 こちらが、JR浜松駅駅舎となります。地上8階程度はあるのでしょうか。非常に立派な駅舎です。約25年前に浜松駅で降車したことがあるのですが、このような立派な駅舎であったか否か、全く記憶がありません。Dscf3853 浜松駅正面から北口広場を撮影したものです。出世大名家康くんのモニュメントがあり、おんな城主直虎の宣伝と、大河ドラマ館の案内がありました。Dscf3855 この日の昼食は、JR浜松駅構内の駅そばでした。今回の第4次旧東海道徒歩の旅はこの浜松駅までとしています。

« 悲素---下巻 | トップページ | 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅142 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/66219855

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅141:

« 悲素---下巻 | トップページ | 旅の思い出---第4次旧東海道徒歩の旅142 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック