« My favorite book series---沈まぬ太陽1 | トップページ | 今日のお弁当 »

2018年11月 5日 (月)

旅の思い出---第5次旧東海道徒歩の旅---その65

Dscf1338

2018年4月、京都へ会議で出張した際に挙行した第5次旧東海道徒歩の旅を回顧しています。4/14午後1時過ぎには大津市石場付近の旧東海道に居ました。写真左の政治家連絡所看板横の電柱に旧東海道の案内があります。道路を直進するようです。

Dscf1339
旧街道進行方向左には蹴鞠の祖神を祭祀している平野神社があるようです。平野神社の傍示石と燈篭がありました。当方はサッカーには興味がないので通過します。
Dscf1342
この付近の旧街道も、こちらの写真のように今となっては道幅の狭い道路となっています。
Dscf1343
街道を進むと、このような格言がありました。「願うこころは道をつくる」との記載があります。有難い言葉だと思います。こちらは、浄土宗西方寺というようです。
Dscf1345
こちらが、西方寺の正面となります。電話で法話が聞けるようです。何だか、有難いような、そうでもないような複雑な気持ちがします。
Dscf1346
さらに街道を進むと幅員の広い道路と交差します。写真中央が旧東海道となります。通常、このような場合、横断歩道があるのですが、見当たりません。少々、迂回して横断歩道を渡りました。
Dscf1347
進行方向右側に、何だかお城のような建物があります。歩行しているときは知りませんでしたが、今回、ブログを記載するに当たり調べてみると滋賀県立琵琶湖文化館とのことです。

« My favorite book series---沈まぬ太陽1 | トップページ | 今日のお弁当 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223428/67171288

この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第5次旧東海道徒歩の旅---その65:

« My favorite book series---沈まぬ太陽1 | トップページ | 今日のお弁当 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック