« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その21 | トップページ | 翔ぶが如く---第1巻 »

2019年1月12日 (土)

仮想日本縦断鉄道の旅---その37

02
2018年12月1日から12月31日までjoggingで122Km走っています。2018年7回目の100Km超えとなりました。今回の仮想乗車区間は、JR根室本線浜中駅から音別駅まで乗車したことと仮定します。この間は約117Km、駅数不明で通常各駅停車で4時間32分(乗車時間は145分)で走行するようです。料金は2160円だそうです。残は28Kmとなります。 前回の条件で仮想乗車したとすると、浜中駅6:39分発で釧路駅8:04分着となります。少々、待機時間があり釧路駅10:11分発音別駅11:11分着となります。

この行程で知っている地名は釧路のみです。何だか湿原が有名なようですが、他は知りません。一度、湿原へも行ってみたいと思っていますが生きているうちに行けるかどうか不明です。

2018年12月から少々、趣向を変えることにしました。実は2018年11月下旬から万歩計を付けて生活するようにしています。勿論、装着を忘れることもあります。
Bilink20181202
万歩計によると12月の歩数は約19万歩、消費カロリーは4564Cal、脂肪燃焼量は267gのようです。歩行距離は歩幅設定が不正確なためでしょう。月間約100Kmのjoggingで消費カロリーが4500Cal程度に留まることに驚きを実感します。4500Cal程度なら、場合によっては1日の食事で摂ってしまっている可能性もありますよね。

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その21 | トップページ | 翔ぶが如く---第1巻 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮想日本縦断鉄道の旅---その37:

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その21 | トップページ | 翔ぶが如く---第1巻 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック