« 稲の定点観測2019---その3 | トップページ | 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その48 »

2019年3月17日 (日)

仮想日本縦断鉄道の旅---その39

02

2019年2月1日から2月28日までjoggingで108Km走っています。28日しかない2月も100Km越えとなりました。雨は降ったのですが、旅行先で好天に恵まれ1月同様、100Km越えとなりました。

今回の仮想乗車区間は前回に引き続きJR根室本線新得駅から南千歳駅まで乗車したと仮定します。この間は132Km、駅数は不明です。残28Kmのうち24Kmを使用します。結果出来に残は4Kmとなります。本企画では普通列車に乗車するのが条件だったのですが、検索すると大きく迂回するルートを出しますので、今回は特急列車に乗車することにします。勿論、いい加減な企画ですし仮想乗車ですので、まあ融通を効かせましょう。前回の条件で乗車すると仮定すると、新得駅15:44分発のJR特急スーパーおおそら8号に乗車し南千歳には17:22分に到着します。料金は特急料金を含めて\4290だそうです。こちらの路線は、道東自動車道沿いを走るようです。この間で知っている地名は、トマム、夕張くらいです。トマムな何だかリゾート地となっている記憶があります。夕張はやはりメロンでしょうか。
Bilink20190202
2月の万歩計の記録です。歩行数は約20万歩、しっかり歩行は7.8万歩、消費カロリーは約4800Cal、脂肪燃焼量は281gとのことです。万歩計での歩行距離は99Kmとなっていますが、歩幅の設定が間違っているようです。そろそろ歩幅の設定を変更しようかとも考えています。まあ、どちらにしても「遊び」なので、どうでも良いことではありますが。

« 稲の定点観測2019---その3 | トップページ | 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その48 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

新夕張から新得までは確か特急列車しか走ってなかったような。
だから青春18きっぷでも特急列車の自由席に乗ることができる。

新夕張から夕張までの路線は、今月末で廃止です。
今は鉄道ファンがたくさん乗りに行っていることでしょう。
廃止が決まった路線の最後の日に乗りに行く人を「葬式鉄」とも
呼んでいます。ケンカとかおきなければいいのですが・・・・

流石、本物の鉄ちゃんですね。特急列車のみ走行している区間では、青春18きっぷが使用可能なのですね。初めて知りました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮想日本縦断鉄道の旅---その39:

« 稲の定点観測2019---その3 | トップページ | 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その48 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック