« ペットマトMINIナスの生長記録---その11 | トップページ | 稲の定点観測2019---その6 »

2019年4月12日 (金)

旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その60

Dscf2486

 

2018年5/25から5月恒例の第6次旧東海道徒歩の旅に出発しています。5/26午後4時半過ぎには旧東海道吉田宿(豊橋)付近に居ました。東惣門を過ぎると旧街道は、このように幅員がなく、人の行き来も少ない通りとなりました。

 

Dscf2487

 

しばらく歩くと、このような東海道の案内板があり、当方を安心させてくれるのです。

 

Dscf2489

 

この付近には、現在風の案内がありました。吉田宿との記載があり、側面には京52里との記載もあります。「52里って、まだ200Kmも残ってるじゃん」なんて横浜弁で思うのでした。

 

Dscf2490

 

さらに案内に従い、右折します。

 

Dscf2492

 

すると、今度は少々、立派な道路となりました。右折、左折を繰り返すことで、東八町で見かけた路面電車通りの1本、筋違いの道路となっていたようです。

 

Dscf2493

 

旧街道を進むとNTT西日本東三河営業所のアンテナが見えてきました。

 

Dscf2495

 

さらに進むと、再度、路面電車の通りにぶつかりました。「札木」という電停のすぐ傍となるのでした。

« ペットマトMINIナスの生長記録---その11 | トップページ | 稲の定点観測2019---その6 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その60:

« ペットマトMINIナスの生長記録---その11 | トップページ | 稲の定点観測2019---その6 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック