« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その63 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その40 »

2019年4月20日 (土)

稲の定点観測2019---その7

P1090025

宮崎平野早期水稲の定点観測地点の今週の状況です。こちらは今朝午前6:30分頃に撮影したものです。いつもの山の上には雲が掛かっています。今日の天気予報は晴れだったのですが。

P1090028

早期水稲の苗の方は、先週に比し少々、大きく生長している印象です。といっても全高は10cm程度でしょうか。水面から苗が顔を出しています。水田には藻のようなものがあるのが判ります。

さて、今朝も午前6時前には起床し日の出を待つため資源ゴミを整理していました。その間、妻は毎週見ている「題名のない音楽会」を視聴していました。それから約3Kmのjoggingへ出掛けています。走りながら本日の予定をイメージするのです。

jogging後、シャワーを浴び、朝食を頂き現在の時間となりました。この時間となって天気予報通りに太陽の日差しが強くなって来ました。良い天気になりそうです。今日は、変則的に午後のみ勤務となります。同僚の都合です。午前中に週末の雑用が終了できれば良いのですが。妻は午前9時からクルマの点検に行くようです。

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その63 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その40 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その63 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その40 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック