« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その90 | トップページ | 神様のカルテ »

2019年6月22日 (土)

稲の定点観測2019---その14

P1090078

毎週末記録している宮崎平野の早期水稲の定点観測地点です。いつもの山の上には雲が掛かっていますが、その周囲には青空も見えます。

南九州は5/31に梅雨入りして約3週間を経過していますが、あまり降水はありません。こちらの写真は午前6時頃に撮影したものです。写真右下には当方の影が写っています。

P1090079

早期水稲は順調に生長しているようです。今日は少量の注水があるようです。少々、探してみましたがジャンボタニシの赤い卵は発見できませんでした。既に孵化したのでしょうか、駆除されたのでしょうか。

P1090081

今朝は午前6時頃に起床すると同時に約3Kmのjoggingへ出掛けています。自宅を出てすぐにチロリアンハットが開花しているのを発見しました(午前6時撮影の写真があまり良くなかったので、8:30分に撮影したものに差し替えました)。起床後、直ぐにjoggingへ出掛けたのは妻が5:45からの「題名のない音楽会」を見ていたので、朝食の準備は不可と考え走り出した次第です。

今日の写真が全体的に白っぽいのは、朝の湿気が残存していたからかもしれません。明日の天気予報は午後から曇天になるようですが、今日は晴天のようです。今週末も雑用のみで経過しそうです。

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その90 | トップページ | 神様のカルテ »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その90 | トップページ | 神様のカルテ »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック