« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その87 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その42 »

2019年6月15日 (土)

稲の定点観測2019---その13

P1090066

毎週末観測している宮崎平野の早期水稲の定点観測地点です。今朝、午前8時頃に撮影しています。いつもの山の上には雲はありません。

ほんの1時間前までは、嵐のような風雨でしたが、7:30分頃から風雨が収まりました。急に太陽がその姿を現し、空には青空も見えて来ました。

P1090067

早期水稲の方は順調に成長しているようです。田んぼには、水が多い印象です。昨日朝からの雨の影響でしょう。目を凝らしてみると、

P1090068

赤いジャンボタニシの卵を発見すること出来ました。やはり、今年も発生しているようです。収穫に影響がなければ良いのですが。

P1090069

こちらも、いつもの加江田神社です。写真では判り難いと思いますが、木製の鳥居が未だ雨で濡れています。しかし、朝日を浴びて気持ち良さそうにしています。

 

さて、今朝も午前6時頃には起床しています。昨夜は小さな台風のような風雨であまり熟睡が出来ませんでした。起床後直ぐにノートPCの電源を入れWindowsのuptdateをしていますが、3時間以上を経過した現在でも34%のインストール中です。何時になったらinstallが終了するのでしょうか。ということで昨年末に購入した中古PCでブログを記載しています。

朝食後も雨が続き、自室で雑用をしていたら外が晴れてきました。午前6時の時点での天気予報では、9時頃から天気が回復するような予報でしたが、6時時点の天気の状況からは晴れることは予想すらできませんでした。最近の天気予報は凄いです。本当に回復しました。ということで午前8時頃から、約3Kmのjoggingへ出かけています。地面は雨で濡れたままでした。そのことがやや残念なのでした。運動靴が濡れてしまうのです。まあ、靴乾燥機があるので直ぐに乾きはするのです。

今日も妻は不在です。週末の雑用で時間が過ぎそうです。そうそう、ノートPCのupdateが終了しないと、雑用も出来ないのです。いつupdateが終了するかな?

 

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その87 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その42 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その87 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その42 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック