« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その94 | トップページ | 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その96 »

2019年7月 4日 (木)

旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その95

Dscf28592018年5/25から5月恒例の旧東海道徒歩の旅に出発しています。今回が第6次の徒歩の旅となります。5/27午後4時前には旧東海道赤坂宿から藤川宿へ向かって歩いていました。松並木の中に、こちらの案内板と常夜燈がありました。

 

Dscf2860 

 

案内板には、「是より東 本宿村 赤坂宿へ壱里九丁」と表題があります。案内は長いので殆ど読んではいません。序文では、本宿が法蔵寺を門前として町並が形成されたことが記載されています。

 

Dscf2861

 

新しい石碑には、右東海道、東国道1号と彫られています。

 

Dscf2862 

 

交差点を渡り、振り返って赤坂宿(東)方向を撮影しています。大きな交差点であることが判ります。

 

Dscf2863

 

近くには名鉄名古屋本線本宿駅があるはずです。名鉄電車が高架上を走っているのでした。

 

Dscf2866

 

こちらの付近で旧街道と国道1号線は合流します。写真では判読困難ですが、標識には、「名古屋51Km、知立25Km、安城22Km」との記載があります。今回の目的地である名古屋まではまだまだ遠いのでした。

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その94 | トップページ | 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その96 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その95:

« 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その94 | トップページ | 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その96 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック