« 神様のカルテ2 | トップページ | 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その104 »

2019年7月21日 (日)

稲の定点観測2019---その17

P1090109

毎週末、観測している宮崎平野早期水稲の定点観測地点です。いつもの山の上には厚い雨雲が掛かっています。今朝、午前7半前に撮影しています。昨日に引き続き、台風5号に伴う線状降水帯の影響で遠く南九州太平洋岸でも雨が降っています。雨の合間にクルマを降りて撮影することができました。

P1090110

早期水稲の方は、このような感じです。全高は当方の腰下程度でしょうか。何だが例年より、全高が低い印象があります。

P1090111

それでも、穂先はその頭を下に向けているのでした。

P1090112

定点観測地点近くの加江田神社鳥居前には、複数の幟がありました。ちょっと、境内を覗いてみましょう。

P1090113

仮設のテントが張ってあり、どうやら夏祭りのようです。提灯もぶら下がっています。

 

さて、今朝も午前5時過ぎには起床して、朝食を取っています。大雨が断続的に降り、昨日同様、joggingへ出かけることが不可でした。定点観測地点へ出かけて写真撮影するのも少々、鬱陶しいかと思っていたら一時的に雨が上がりました。今日は休日出勤ですので、少々、早めに自宅を出発し定点観測地点で写真撮影をしています。

これから夕方まで仕事場に拘束されます。外は曇天で、自宅に居ても仕事場に居てもあまり当方の行動には変化がないことでしょう。

« 神様のカルテ2 | トップページ | 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その104 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神様のカルテ2 | トップページ | 旅の思い出---第6次旧東海道徒歩の旅その104 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック