« 旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その8 | トップページ | 旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その10 »

2019年11月21日 (木)

旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その9

Dscf4269

2019年5/24から5月恒例の旧東海道徒歩の旅へ出発しています。今回が第8次の旅となります。 今回の予定としては、三重県桑名市から滋賀県甲賀氏付近までの徒歩を予定しています。5/24午後2時過ぎには桑名市の員弁川(いなべかわ、町屋川)を渡っていました。川を渡ると電信柱上に東海道の案内がありました。これに従い旧街道を進みます。

Dscf4270

こから進む旧街道は、微妙なカーブがあるのでした。この曲り型や道幅が旧街道らしいです。

Dscf4271

一里塚跡前を通過します。

Dscf4273

こちらは、「やましたこどもクリニック」の看板を撮影したものではなく、写真右の仕出し屋さんを撮影したものです。ちなみに、こちらの店舗は「食事処 仕出し 日乃出」と記載されているようです。その店舗家屋上を望遠で撮影しましょう。

Dscf4274

そうです、旧東海道の案内があるのでした。個人的には、こちらの店舗には好意を持つのでした。

Dscf4275

「食事処 仕出し 日之出」さんのすぐ近くに、こちらの案内板がありました。地図があります。

Dscf4276

現在地は、近鉄名古屋線伊勢朝日駅の近くとなるようです。

« 旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その8 | トップページ | 旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その10 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その8 | トップページ | 旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その10 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック