« 幕府軍艦「回天」始末 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その47 »

2019年11月 9日 (土)

近所の散策2019---立冬過ぎ

Imgp1631

今年は、昨日11/8が立冬だったようです。こちらは、近所のお宅の生垣のヘチマが近くの樹木に巻き付き生長したものです。ヘチマの実が空中にぶら下がっています。チョット、面白かったので撮影しました。

本日も午前5:30分には起床し、朝食を摂り、6時過ぎから約6Kmのjoggingへ出かけています。走り出した頃は、やや暗かったのですが、走り終わった事には周囲は明るくなっていました。ストレッチを終了して、ふと空を見上げると、ヘチマの実がぶら下がっていたのでした。

光の具合が良くなる頃合いを見計らって、先ほど、撮影してきました。空気はやはり、ヒンヤリとしていますが、冬型の西高東低の気圧配置のため、南九州は非常に良いお天気です。

週末のroutine業務を実施し、現在、ブログを記載しています。本日の予定はありません。そうそう、冷え込んで来たので灯油でも購入しに行こうかと思っています。そんな事しか、予定がないのです。

« 幕府軍艦「回天」始末 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その47 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幕府軍艦「回天」始末 | トップページ | 仮想日本縦断鉄道の旅---その47 »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック