« 旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その116 | トップページ | 外科医 須磨久善 »

2020年7月18日 (土)

稲の定点観測2020---その19

P1090408

毎週末観測している宮崎平野早期水稲の定点地点の今週末の状況です。本日、午前6時半前に撮影しています。いつもの山の上には少々、雲が掛かっています。空気も少々、湿って透明感が低下している印象です。

P1090410

早期水稲の方は、順調に生長しその頭を下へ向けています。拡大して撮影してみましょう。

P1090411

素人ながら、現時点では、実の入りも良さそうで、実が数も多い印象です。

P1090407

今朝は、少々、寝坊をして午前5時半頃に起床しています。朝食を頂戴してから、貴重な晴れ間となりそうなので、6時から約6Kmのjoggingへ出かけています。走り始めてすぐに、こちらの雲が空にありました。薄い羊雲でしょうか。雲の後ろには青空もあります。

昨日の時点での今日の天気予報は、午前中は晴れ、午後から天気が崩れる予報でした。それで慌てて約6Kmのjoggingへ出かけましたが、先ほどの天気予報では、今日の天気はもつようです。

昨日から同僚が体調不良で欠席しています。ということで、今日は午前中のみ出勤予定としています。さて、どのような1日になるでしょうか?

« 旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その116 | トップページ | 外科医 須磨久善 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の思い出---第8次旧東海道徒歩の旅---その116 | トップページ | 外科医 須磨久善 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック