« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

2021年2月28日 (日)

トマト

Imgp2622

トマトです。当家に出入りしている庭師の方からの差し入れです。トマトが20個ほど箱入りになっています。他に綺麗な化粧箱入りの日向夏、ビニール袋入りの日向夏が昨日、玄関先にありました。

化粧箱入りの日向夏は妻がそのまま長女に送ったようです。ビニール袋入りの日向夏(これも30個程度はありそうです)は、どうやら野鳥用のもののようですが(当家では庭先の樹木に野鳥用にみかんを掲げています)、今朝、食してみると酸味もあって非常に美味でした。野鳥用?と疑うくらいに美味なのです。人間様も少々、横取りをして頂戴することになりそうです。トマトも二人暮らしには多すぎるので近所にお裾分けをすることになりそうです。

さて、今朝も午前6時前には起床し朝食を頂き(その際に野鳥用の日向夏を頂きました)、空は曇天でしたが降水はなかったので約3Kmのjoggingへ出掛けています。6Kmのjoggingのつもりで走り出したのですが、途中から雨が降ってきて3Kmのjoggingとしています。その後、シャワーを浴び、7:30分からがっちりマンデーをみて、毎日のruotine workをして現在の時間となりました。

外は曇天で時に雨が降り、少々、風もあるようです。外出には不向きな天候です。今日も自宅内でゴソゴソしているうちに時間が経過することになりそうです。

2021年2月27日 (土)

子ヤギ---撮影成功でもピンボケ

P1090577

自宅近くに居るヤギです。1週間程度前から子ヤギが2頭いることを確認していましたが、なかなか撮影できませんでした。

漸く、撮影できました。少々、子ヤギまで距離があるので望遠で撮影しています。ピンボケとなっていますが、子ヤギの雰囲気は見て取れるものと考えます。可愛らしいのです。

さて、今朝も午前6時頃には起床し朝食を取り、その後、約6Kmのjoggingへ出かけています。1週目のjoggingの際に、上の写真を撮影しています。2週目の際には子ヤギは小屋の影に入っているのでしょうか、確認できませんでした。

その後、資源ゴミである空き缶を捨て、シャワーを浴び、毎日のroutine workを実施して現在の時間となりました。昨日はほぼ1日中の降水で走ることはできませんでした。そのため、今朝は朝から6Kmのjoggingとしています。外は少々、寒いようです。風もあります。まあ、いつもの週末のように過ごすことになりそうです。

2021年2月26日 (金)

今日の昼食

20210226123625

今日の昼食は、日向市美々津のいけすレストラン大漁丸でちゃんぽんを頂きました。魚貝類の出汁が効いて堪能しました。

2021年2月25日 (木)

今日の昼食

Img_2600

今日の昼食です。メニューは、牛肉の柳川煮、白菜の酢の物、若竹汁、キウイ、ご飯です。

美味しく頂きました。

2021年2月24日 (水)

本田宗一郎と藤沢武夫に学んだこと

Photo_20210212192701

今回は、こちらの本を選択しています。西田通弘氏の「本田宗一郎と藤沢武夫に学んだこと」です。

本のカバーには、以下のような説明があります。

初めて藤沢武夫と対面した本田宗一郎は、その印象をこう語った。「顔を見ただけで素晴らしいと感じた。ロマンチックで自分から実行する人だ」と。世界のホンダを築きあげた経営者・本田と影の演出者・藤沢。この二つの異質な才能はいかに出会い、発揮されたのか。“ホンダの最高参謀”といわれ、2人から40年にわたって直接指導を受けた著者が、そのすべてを語り明かす。

こちらの本でも気になって付箋を貼付した箇所を抜粋してみましょう。

本田さんは、人生哲学として次の点を強調し、実践した人である。「誠意をつくせば、相手も誠意をもって応じてくれるはずだ」本文、p23。

「99%の失敗があって、はじめて1%の成功がある」本田宗一郎の言葉,p45。

ホンダ用語のひとつに、三現主義というのがある。「現場」に行って、「現実」を見て、「現物」に触れることだが、問題の発見や提起には、これが大切であろう。本文, p49。

「人間はマイナスばかりを考えたがる。自分には何かある。何ができると、プラスを考えていくと、けっこう幸せなものだ」藤沢武夫の言葉, p122。

ホンダでは、たとえ、相手が上司であろうと、勇敢に自説をとなえられ、言いたいことを言え、やりたいことをやれる風土をつくってきた。それができる人を認め、後継者にしたのである。本文, p125。

「いい話は聞きたくない。悪い話をもってこい」「悪い話だけをもってこい。ただし、それを言った者の名前は言うな」と条件をつけて命じた、名経営者がいた。本文, p183。

以前から気になっていた本田宗一郎、藤沢武夫に関する本を古本屋で見つけたので購入しました。ホンダのクルマには1台しか所有したことはありませんが、ホンダという会社は面白い会社だと思います。恐らく、両名が現役でいた頃には、活気のある会社組織だったことでしょう。

著者の西田通弘さんも両名の元で働き、副社長さんまで上り詰めた方のようです。そんな組織に所属してみたいものです。

 

2021年2月23日 (火)

スバルのお店

20210223100100

車検前検査目的で、スバルのお店へ来ています。コーヒーのおもてなしを受けています。
(午後に以下を追記)
さて、今朝はやや寝坊をして午前5:45分頃に起床しています。というのも、午前4時頃に目が覚めて腕時計をみて午前5時かと勘違いして一度、起床しています。トイレで再度、時間を確認すると午前4時だったので二度寝としたのです。結果的に寝坊をしました。起床後、朝食を摂り約6Kmのjoggingへ出かけています。jogging2週目で子ヤギがいることを確認し、後から写真を撮ろうと考え(デジカメは未持参)自宅へ戻り、シャワーを浴びています。7:25分から武田鉄矢さんの朝の三枚おろしを聴いてから、毎日のroutine workをしています。午前9:40分に自宅を出発し、午前9:55分にスバルのお店に入店し、点検を受けていました。約1時間の間、普段はなかなか取れない読書の時間としてコーヒーを飲みながら本を読んでいました。昼食を摂り、現在の時間(12:50)です。
今日も外は非常に良いお天気です。天候が良いので昨日同様、暖かい日となっています。今夕はいつもの温泉が施設点検休業なので、他の温泉に行くか否か、検討しています。そうそう、デジカメを持ってクルマの点検後、子ヤギのもとへ寄ってみたのですが、子ヤギは不在でした。残念。またの機会に期待します。

2021年2月22日 (月)

旅の思い出---第9次旧東海道徒歩の旅 東海道完結編---その13

Dscf6047

2020年1月2日から1月4日まで正月休みを利用して第9次旧東海道徒歩の旅へ出かけています。この9次の歩行で、残っているJR草津線石部駅-手原駅間と、JR琵琶湖線大津駅-京都三条を歩行予定としていました。この旅で旧東海道を完歩する予定なのでした。

2020年1月2日午後3時過ぎにはJR草津線石部駅を出発し手原駅を目指して旧東海道を歩いていました。1/2午後4時半過ぎには、手原駅手前まで到達していました。行者堂なる傍示石の下に東海道の文字が見えます。提灯には、神変大菩薩と記載されています。

Dscf6048_20200709153001

こちらが、その全体像となります。一体、何なのでしょうか?注連縄も見えますが、何だか、一般民家のような印象もあります。先を急ぎます。

Dscf6049

直ぐ近くに、登録有形文化財のプレートを掲げた家屋がありました。

Dscf6050

横の紙製案内文です。表題は、「かぎて屋 里内呉服店」です。案内によると、「明治5年(1872年)創業で大正11年(1922年)廃業し、50年間呉服店をここ手原で営んでいました。平成19年(2007年)に85年ぶりに呉服店を再開し、創業当時のままの明治町屋を生かし、現代に沿った呉服店を目指し現在に至っています」とあります。

Dscf6051

こちらが、その呉服店の全体像です。立派です。

Dscf6052

軒下には、こちらの看板もありました。

2021年2月21日 (日)

近所の散策2021---雨水過ぎ2

P1090573

こちらは、先程、jogging中に撮影した紫木蓮の蕾です。近日中に開花することでしょう。

さて、昨日は午前10時過ぎから妻と椿山森林公園へドライブしてみました。近隣にあるのですが、今まで一度も行ったことがありません。

先週夕方、帰宅時の車中のラジオで椿の開花を報じていたので、今回、天気も良好なので行ってみました。椿は満開ではなく、あと1週間くらい満開までに時間を要しそうです。その後、県道27号線を北郷駅方向へ進んでみたのですが、これが凄い道でした。九十九折りで運転が大変でした。この県道27号線は、旧飫肥街道となり以前から少々、興味のあった道路なのでクルマで走ってみたのですが、離合も困難な道でした。北郷駅で既に葉桜となった桜を見て、ホテル日南北郷リゾートにて豪華な昼食を摂り、帰宅しています。

 

今朝は少々、寝坊をして午前6:15分頃に起床して朝食を頂き、毎日のroutine workを実施した後、がっちりマンデーを見て、約3Kmのjoggingへ出かけています。今日は春のような陽気になるとの予報です。夕方に温泉へいく以外に特別な予定はありません。

2021年2月20日 (土)

近所の散策2021---雨水過ぎ1

P1090567

いつもの山です。双石山方向を撮影しています。天気は良好です。山の上には青空です。

P1090568

稲の定点観測地点は行ってみました。既に田圃は整地が終了していました。トラクターが入った後のようです。

P1090570

田圃の近くでは、菜の花が開花していました。

 

さて、今朝も午前5時過ぎには起床し、朝食を取り、毎日のroutine workをして、周囲が明るくなってから約6Kmのjoggingへ出かけています。走りながら、稲の定点観測地点は、「どうなっているのだろう」と思い、少々、脇道に逸れて定点観測地点へ寄ってみました。

上の写真のように3月下旬から開始される田植えにむけて、着々と準備がなされているようです。先週末は2日とも梅雨のように一日中(本当は2日中)、雨が降っていました。今週末は晴天のようです。2/18は非常に冷え込んだのですが、今日は暖かくなる予報です。

これといった予定はありません。御老体は週末を体を休めることに当てるのです。

2021年2月19日 (金)

今日の昼食

2021021912523720210219124053

今日の昼食は、都農町の秀の屋さんでごぼ天うどんとなすの天ぷらです。今年、二回目です。

2021年2月18日 (木)

今日の昼食

Img_2599

今日の昼食です。魚の柚庵焼き、カレー肉じゃが、いため汁、バナナ、ご飯です。

美味しく頂戴しました。

2021年2月17日 (水)

安楽病棟

Photo_20210206165301

今回はこちらの本を選択しています。帚木蓬生氏の「安楽病棟」です。本のカバーには以下のように紹介されています。

お地蔵さんの帽子と前垂れを縫い続ける老婆、深夜になると引き出しに排尿する男性、異食症で五百円硬貨が腹に入ったままの女性、気をつけの姿勢で寝る元近衛兵、自分を二十三歳の独身だと思い込む腰の曲がった八十四歳。様々な症状の老人が暮らす痴呆病棟で起きた相次ぐ患者の急死。理想の介護を模索する新任看護婦が気づいた衝撃の事実とは!?終末期医療の現状を鮮やかに描く傑作ミステリー。

さて、こちらの本でも気になって付箋を貼付した箇所を抜粋してみましょう。

組織というものは、伝統によってそのその質が保たれていくものだと思うのです。本文,p86。

現代は、従来の生命倫理の枠組みが崩壊する危機に瀕しているようなのです。その枠組みとは何か。それは、「人の命はすべて平等である」という命題です。本文,p351。

実際にわたしも、人の生命は延命によって却って悲惨になる場合もあるような気がします。本文、p439。

お互いが損得勘定で接近していますから、その間に心の通じ合いがあるはずはないのが当然なのかもしれません。本文, p468。

お年寄りのケアというのは大変だけど、わたし、人をケアするって、自分もケアされる気がするんです。主任さんの言葉, p581。

できるだけ、生命を永らえさせることが医療の使命であるという従来の基準でははかれない生死の問題が生じてきている。解説文より、p636。

人間相手の仕事の中には必ず楽しさがあるはずだ。解説文より、p640。

 

こちらの本を読書して当方の考え方が少々、変化しました。当たり前なのですが、認知症を発症する前にもその患者さんの人生があったということに改めて気が付きました。こちらの本のカバーにある紹介文には、ミステリーの文字が見えますが、読書中、その意味が分かりませんでした。読了後にミステリーの意味が分かります。storyとしてやや無理があるsituationもありますが、現代医療の在り方を真剣に考えてみる時期に来ているようです。何となく著者の名前が見えたことから古本屋さんで購入したのですが、読み応えのある本でした。

2021年2月16日 (火)

Windows10 クリーンインストール

Cimg8838

2011年11月に購入したEpson Endeavor NY3200Sの動作が非常に緩慢となって来ました。本当に遅いのです。チョット、我慢できないくらいです。まあ、購入時には3年使用できれば可と考えていたmachineなので、約10年弱使用できていることは本来、凄いことなのでしょう。

恐らく不要なfileが多数蓄積したことが、動作が緩慢になった原因であろうと考え、1月に不要なアプリはかなり削除しました。それでも、動作が緩慢なので壊れることも前提に、今回、Windows10をclean installすることにしました。予定としては、準備したUSBメモリーにWindows10をダウンロードして、そのUSBからOSをinstallする予定でした。

しかし、どこかで、工程を間違えたようです。直接、元々のHDDにOSがinstallされました。その後、必要最小限のアプリを導入しています。clean install後、やや動作が速くなった印象ですが、スピーカーから音が出ません。この現象は、Windows10になってから発生していた事象ではあります。チョット、ネットで調べてみるとドライバーが特殊なようです。まあ、イヤフォンでは音が確認できるので、これで可とします。今後、新規にPCを購入するか否か検討しています。自宅では、中古で購入したオモチャPCが現在では、main machineとなっています。

2021年2月15日 (月)

旅の思い出---第9次旧東海道徒歩の旅 東海道完結編---その12

Dscf6034

2020年1月2日から1月4日まで正月休みを利用して第9次旧東海道徒歩の旅へ出かけています。この9次の歩行で、残っているJR草津線石部駅-手原駅間と、JR琵琶湖線大津駅-京都三条を歩行予定としていました。この旅で旧東海道を完歩する予定なのでした。

2020年1月2日午後3時過ぎにはJR草津線石部駅を出発し手原駅を目指して旧東海道を歩いていました。1/2午後4時過ぎには、現在の滋賀県栗東市柳の一里塚を通過していました。一里塚近くに、こちらの傍示石がありました。修齊学校跡、巡査駐在所跡とあります。修齊学校について、このブログを記載するにあたって調べてみましたが、岸和田と福知山のもののみ検索されました。まあ、こちらの修齊学校は昔の学校であったことでしょう。

Dscf6037

さらに10分程度の歩行で、こちらの傍示石がありました。「肩かえの松」との記載です。「小野村は、慶長年間の東海道整備によって、この地に移る。旅人足等がこの松の木の下で休息し、荷物を担う肩をかえた所である」との説明が横に記載されています。

Dscf6038

肩かえの松の横には、西厳寺の石碑もあります。お寺さんは、チョット、見当たらないのでした。

Dscf6040

こちらが、その肩かえの松のようです。

Dscf6041

さらに手原方面へ歩くと、白壁の蔵を持つ古い日本家屋があるのでした。

Dscf6043

手原一丁目の信号付近まで来ました。

Dscf6044

これから歩行する旧東海道は、こちらの写真のようになっています。

2021年2月14日 (日)

バレンタイン2021

Img_2594

今年は、バレンタインデーが日曜日なので去る2/10にバレンタインチョコを頂戴しました。

1階部署からです。定番のROYCEのチョコのようです。

Img_2597

気になる中身は、エスプレッソチョコのようです。1つづつ包装されているので、小腹が空いたときに数日間に分けて食べるのには丁度、良いようです。

さて、今朝は寝坊をして午前6:20分頃に起床しています。食事室でTVに電源を入れると、昨夜23:08分頃に東北地方で大きな地震があったことを知りました。まあ、状況把握は明るくなってからであろうと推定し、昨夜、録画したブラタモリを見ながら午前7時になるのを待機していました。大きな地震だったようですが、午前7時過ぎには津波の心配もなく、大きな被害は確認されていないようでした。少々、安堵しています。

東北地方の方々には、新型コロナウイルス感染症に引き続き、また、大きな地震発生ではいたたまれない気持ちです。

宮崎県は、昨日に続き今朝も雨で走れません。そうそう、宮崎県では昨日、高齢者介護施設でCOVID-19のクラスター(15名?)が発生したようです。漸く新規感染者数0が2日続いた後なので、少々、落胆です。

今朝も特に予定はありません。夕方には温泉・サウナに行っていることでしょう。

2021年2月13日 (土)

近所の散策2021---立春過ぎ4

Imgp2618

今朝は雨です。昨夕頃から降水が始り、深夜にはまとまった雨が降っていたようです。就寝中、窓越しに雨が降っている音を感じました。

写真は、当家玄関横にあるハイビスカスの葉に水滴が付着している様子です。

さて、今朝は少々、寝坊をして午前6時頃に起床しています。朝食を頂き、自室に入り毎日のroutine workを実施した後、PCの前でゴソゴソしてから写真を撮影して来ました。雨なので走ることはできません。

2/11は祝日で休み、昨日1日のみ仕事をして、また、連休となります。宮崎の週末の天気は雨、まあ、予定もないので良いのですが。

2021年2月12日 (金)

今日の昼食

20210212124003

今日の昼食は、チキン南蛮定食です。おぐらチェーンの定番です。

2021年2月11日 (木)

近所の散策2021---立春過ぎ3

Imgp2052

当家の河津桜です。ほぼ満開状態となりました。今日は曇天でチョット、バックに青空がなく桜の花があまり映えません。

Imgp2056

こちらの当家のカメリアファイヤーダンスです。こちらの椿もほぼ満開状態となりました。

今朝は休日です。先週1週間、出勤停止でしたが、また祝日で休みとなりました。今朝は午前6時頃に起床し朝食を頂き、その後、毎日のroutine workを実施し、7:25分からラジオを聞いてから約3Kmのjoggingへ出かけています。シャワーを浴び、上の写真を撮影して現在の時刻となりました。休みといっても特別な予定はありません。宮崎県独自の緊急事態宣言から感染拡大警報へやや緩和されています。夕方に久しぶりに温泉、サウナへ行けそうです。それを楽しみにしています。

2021年2月10日 (水)

ロシアについて

Photo_20210121143601

今回は、こちらの本を選択しています。司馬遼太郎氏の「ロシアについて」です。本のカバーには、以下のように紹介されています。

この巨大な隣国をどう理解するか。「日本とこの隣国は、交渉がはじまってわずか二百年ばかりのあいだに、作用と反作用がかさなりあい、累積しすぎた」。『坂の上の雲』『菜の花の沖』を書いた国民作家が、出会いから誤解をかさねてきたロシアと日本について歴史を検証ながらその本質に迫り、両国の未来を模索した傑作評論。読売文学賞受賞。

こちらの本で最も気になった箇所を抜粋してみましょう。

紀元前何世紀かに、外洋から船に乗って稲を持ってきた外来者が、文字をもつ以前の日本を一変させてしまったことは、異論のないところである。水田稲作という弥生式文化は、(中略)、堆肥と燃料をとるために山に入り、落葉や下草を採って、林間を座敷のように掃除しつづけた。このため、それまで一般に照葉樹林だった日本の山林は、落葉の堆肥を失って栄養不足になり、かわって松という痩地を好む樹にとってかわられた。日本は松の国になった。本文、p126。

「なるほど」と思いました。どおりで日本には松の樹が多いはずです。こちらの本は、「ロシアについて」というタイトルですが、中身はモンゴルに関する記載が多いのでした。かつて世界史中国編で、少々、習いましたが、モンゴル勢力がいかに強力であったかが伺い知れました。

こちらの本も古本屋さんを散策中に発見したものでした。

2021年2月 9日 (火)

仮想日本鉄道の旅---その62

02_20210203160001

2021年1月1日から1月31日までjoggingで144Kmを走りました。1月も100Km越えとなりました。いつものように、要は、jogging以外に他にすることがないからです。 

さて、今回の仮想乗車区間は、山陰本線益田駅から同線川棚温泉駅まで乗車したと仮定します。この区間は距離138Kmとなります。料金は¥2310で乗り換えなし。移動時間は4時間45分、そのうち乗車時間は3時間24分とのことです。合計28駅あるようです。残は41Kmとなります。前回の条件で乗車したとすると、益田駅13:11発、東萩駅、長門市駅、小串駅で乗り換え、川棚温泉駅17:56分着とのことです。

この付近で行ったことのあるのは、東萩駅周囲のみです。約30年前に婚前旅行で東萩駅前のホテルに宿泊したことがあります。そして、そのホテルには一昨年、足立美術館に行った際にも宿泊しました。この付近の山陰本線は、やはり日本海沿いを走るので景観を楽しむことでできるでしょうね。

この益田駅から川棚温泉駅への移動では、地図灰色で示された山口駅経由の方法もあるようです。今回も日本一周する企画ですので、日本海沿いの行程を選択しています。

20210102

さて、1月の万歩計の結果です。総歩行数は16.6万歩、消費カロリーは4098Cal、歩行距離は91.6Km、脂肪消費量は243gとのことです。1/30, 1/31は、福岡博多でのjoggingと移動が含まれています。1月も天候に恵まれた結果、毎日、走ることができたようです。

 

 

2021年2月 8日 (月)

旅の思い出---第9次旧東海道徒歩の旅 東海道完結編---その11

Dscf6023

2020年1月2日から1月4日まで正月休みを利用して第9次旧東海道徒歩の旅へ出かけています。この9次の歩行で、残っているJR草津線石部駅-手原駅間と、JR琵琶湖線大津駅-京都三条を歩行予定としていました。この旅で旧東海道を完歩する予定なのでした。

2020年1月2日午後3時過ぎにはJR草津線石部駅を出発し手原駅を目指して旧東海道を歩いていました。1/2午後4時過ぎには、現在の滋賀県栗東市六地蔵付近に居ました。旧和中散本舗前を通過すると、直ぐにこちらの案内板がありました。「栗東八景 積日の海道と城跡」と記載されています。副題が「新緑の日向山と和中散」とあります。当方が興味を示したのは、現在地です。地図部分を拡大して撮影しています。

Dscf6024

現在地が赤い文字で記載されています。写真左側に手原駅の記載があります。あと、どの程度の歩行で到着するでしょうか。日暮れまでには到着したいものです。

 

Dscf6025

栗東八景の近くには、信楽も近いことから、たぬきの信楽焼もあるのでした。

Dscf6026

例の生涯学習宣言の町の案内板です。この付近が六地蔵という地区であることが判りました。

Dscf6029

さらに近くには、一里塚もありました。

Dscf6030

一里塚の石碑の横には、「東海道名所絵図 梅の木」なる案内がありました。「江戸時代の東海道沿線のガイドブックに記載されていた六地蔵村の様子、宿場と宿場の間の休憩所である立場(たてば)がおかれ、梅木(うめのき)立場と称された。「ぜさい」を名のる道中薬、腹薬の「和中散」を商う店があることで、京、大坂、江戸まで知れ渡っていた」と記載されています。

Dscf6032

こちらが、一里塚にあった樹木です。恐らく、梅の木なのでしょう。

2021年2月 7日 (日)

桜と椿の生長記録2020-2021---その9

Imgp2047

当家に植樹されている桜と椿の生長記録です。観察していた椿ロゼフローラの個体の花は既に落下しているので、他の花を撮影しています。写真左から朝の太陽光を受けて綺麗に開花しています。この花の後ろの方では、メジロが飛来して花の蜜を吸っています。

Imgp2039

河津桜の蕾は、その先端をピンク色に染め始めました。実は、既にこちらの河津桜は1分咲き程度に開花しているのです。

Imgp2040

観察しているカメリアファイヤーダンスの個体は、写真中央下のものです。蕾の先端のみが写っています。直上の花が大きく開花しています。

Imgp2043

他のカメリアファイヤーダンスです。同様に写真左から朝日を受けて綺麗に開花しています。大柄な花なのでかなりの迫力があります。

さて、今朝も午前5時50分頃には起床し朝食を頂き、その後、約3Kmのjoggingへ出かけています。丁度、走り終わった時間に周囲が明るくなって来ます。当方はこの時間端が好きなのです。その後、シャワー、洗濯、がっちりマンデーを見、上の写真を撮影し、現在の時間となりました。今日で休暇は終了です。明日から通常勤務へ復します。なんだかんだで、この1週間が経過しました。県独自の緊急事態宣言も明日以後、やや緩和されるようです。近くの温泉の営業再開を希望します。

2021年2月 6日 (土)

近所の散策2021---立春過ぎ1

Imgp2613

深夜から雨だったようです。起床した際にはまとまった雨が降っていました。現在は、降水は止まったようです。空は曇天模様です。

Imgp2612

昨日、勤務先へ往復した後、給油、自動洗車をして来ました。タイヤは汚れ放題だったので、物置に長期間、放置しているタイヤクレンザー、ワックスで左前輪のみを洗浄しました。なぜ、1輪のみの洗浄かというと、ブレーキに洗浄液が付着して制御不能になるのが怖かったからです。綺麗になりました。

Imgp2614

当家南側の庭も雨で濡れています。椿ロゼフローラは多くの花が落下しています。昨日、観察しているとメジロ以外に、体の大きなヒヨドリも、こちらの花の蜜を吸っているようです。その刺激で花が落下するのでしょう。

さて、昨日午前中に勤務先へ出向き、新型コロナウイルス感染症PCR検査を受けて来ました。復路に古本屋へ赴き、その後にガソリンスタンドへ寄っているのです。16:30分過ぎに結果の連絡があり、「陰性」でした。これで2/8から通常、勤務へ復帰できます。

今朝も午前5:30分頃には起床し、朝食を頂き、毎日のroutine workを実施した後、最近、疎かにしていた領域に目を通して現在の時間となりました。起床時に降水があったので本日は未だ走ってはいません。天気は回復傾向とのことで、夜、入浴前に走ることになりそうです。

昨日の宮崎県の新型コロナウイルス感染症新規発症者数は6人でした。県独自の緊急事態宣言が緩和されるようです。当方は近所の温泉、サウナが早く営業再開になるのを待っています。自宅に籠っていることに飽きています。

2021年2月 5日 (金)

オモチャPC メモリー増設

Pc20210201002

2018年の年末に中古で購入したオモチャPCにMemory Moduleを造設してみました。造設前のsystem環境は上の写真のように実装RAMが4.00GBとなっています。

Imgp2599

PCの筐体を開けた状態です。古いPCなのでMemory slotが4ケ所あります。Operation systemがWindows Pro 64bitsなのでRAMは4.0GB以上実装できるはずです。マザーボードが対応していないかもしれませんが、まあ、その時はそれで諦めるつもりでした。メモリーモジュールを設置しやすいように、光学デバイスに接続してあるCableを2本、取り外しています。

Imgp2600

今回、購入したのはシリコンパワーのDDR3 1600の4Gのmemory Moduleです。何だかundbufferedとか言う文字があり、それが一体、何を意味するのかは知りません。アマゾンで¥2000程度でした。購入の決め手となったのは「永久保証」という文字でした。Packageを外してから撮影していますが、このパッケージから出す作業が最も大変でした。結果的には大きな鋏でパッケージを切らなければ中身を取り出すことが出来ないのです。

02_20210202072101

こちらが、Amazonでの商品紹介の画面となります。

Imgp2601  

RAM装着の際には、結構な力を要するのですが、意外とすんなりと装着できました。slot2に新規moduleを設置しています。

Pc2020020102

PCのsystemでも実装RAMが8.0GBとなり認識されたことが確認できました。メモリー増設後は、やはり、PCの動きが速くなったような印象です。気持ちの問題かもしれません。このオモチャPCにメモリーを増設したのは、本来であれば当方自宅のmain PCであるべきEPSON note PCが不調である現在、こちらのオモチャPCがmain機種となっているからです。動作が速くなったことで、これからも現役のPCとして使用できそうです。まあ、こんなことをやって遊んでいるのでした。

 

さて、今朝も通常通りに午前5:15分には起床し朝食を頂き、毎日のroutine workを実施した後、午前6時から約3Kmのjoggingへ出かけています。本来、6Kmのつもりで走りだしたのですが、途中でトイレに行きたくなり3Kmで切り上げています。

本日は、法人規定に則り午前中に新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けにいくことになっています。陰性であれば、2/8からの仕事の再開となります。陰性であることを祈っています。特に発熱なく、他の症状もありません。

2021年2月 4日 (木)

TV録画用HDD

Seagate02

自宅食事室のTVに接続している録画用HDD(1T)の容量が一杯となりました。主に、「ブラタモリ」を録画していました。

ということで、新規に録画用ポータブルHDDを購入しました。Amazonの商品紹介ページです。今回、選択したHDDは、Seagate Expansion Portable HDD 2.5"です。型番はSTEA2000304というのでしょうか。選択の決め手は、「Seagate製であること」「TV・PC向け」と記載があること等です。以前の容量が1Tだったので、今回はそれより多い2Tを、また、仕事場で使用している古いPCにSeagate製HDDを造設使用していますが、今までに全く故障したことがないので、Seagate製を選択しています。

Cimg8820

製品外観です。外箱の下方に日本語が申し訳ない程度に記載されています。TV/PC対応以外に外箱には日本語の記載はありません。

Cimg8822

商品本体です。取り扱い説明書も英語表示です。他に小さな紙片で日本語の説明がありますが、保証の連絡サイトが記載されているのみでした。本体は、格子状の外観となっていますが、アルミではなくプラスチック製です。やや放熱に問題があるかもしれません。

SHARP製の液晶TVに接続すると、キチンと認識され、録画が可能な状態となっています。暫くの間は、これでTV録画は十分に対応可能となることでしょう。

 

さて、出勤停止4日目となりました。昨日は、一体、何をしていたのだろうと、振り返ってみてもあまり有意義なことはしていませんでした。

少々、自室の不要物を整理した程度です。

今朝もいつも通りに午前5:15分には起床し、朝食を頂き、午前6時頃から約6Kmのjoggingへ出掛けています。その後、シャワー、毎日のroutine workを実施し現在の時間となりました。今日も天気は良好ですが、特に外出する予定もありません。まあ、読書をしたり、雑用をして過ごすことになりそうです。

2021年2月 3日 (水)

立春2021

Imgp2031

自宅近くでヒマラヤ桜が開花していたので、久しぶりに一眼レフカメラを持ち出して撮影してきました。

河津桜より花弁のピンク色が強い印象があります。

Imgp2030

こちらの桜は、花弁を下に向けて開花しています。

Imgp2026

青空を背景として撮影しました。

さて、今日は立春です。2/1,2/2と宮崎は暖かかったのですが、立春を迎えた今日はやや冷え込んでいます。

出勤停止3日目の朝です。今日も通常通り午前5:15分には起床して朝食を頂き、毎日のroutine workを実施した後、文庫本を読んだり、ラジオを聴いたりして、午前7時半過ぎから約6Kmのjoggingへ出かけてきました。自宅に引きこもっている状態が継続しています。

それでも、することが色々とあり、なんとなく時間が経過していくのでした。

2021年2月 2日 (火)

桜と椿の生長記録2020-2021---その8

Imgp2003

福岡出張で2日遅れの桜と椿の生長記録となります。観察していた椿ロゼフローラの個体は既に、その開花が終わり花は落下しているのでした。

Imgp2005

河津桜の蕾の方はややその膨らみを増しています。他の個体はこの写真よりより大きく膨らんでいます。

Imgp2006

カメリアファイヤーダンスの方は、奥の蕾が非常に大きく成長しています。観測している手前のものは未だ大きくはなっていません。既にカメリアファイヤーダンスの樹木の上の方では、大きな真紅の花が開花しています。

Imgp2008

河津桜の樹木の下ではラッパ水仙が開花していました。ややfocusが甘いようです。 

さて、出勤停止2日目となりました。既に昨日1日で自宅に居ることに飽きて来ました。本日以降も未だ沢山、自宅内ですべき事項はあるのですが、何だか自宅に籠っていると、仮病でズル休みをしている小学生のような気分になるのです。

今朝もいつも通りの5:15分には起床し、朝食を頂き、毎日のroutine workを実施し、ブログを書いたり、文庫本を読んだり、そして、周囲が明るくなった先程から約3Kmのjoggingへ出かけ、シャワーを浴びて今の時間となっています。さて、今日一日は何をしようかな?

2021年2月 1日 (月)

何の変哲もないカレンダー---2021年2月

Cal202102

何の変哲もないカレンダー2021年2月は、ノルウエーのオーロラとのことです。

夜間の写真のようですが、綺麗に撮影されています。

さて、早いもので2021年も1ケ月が経過し、2月となりました。

昨日1/31は、19:25分福岡発のJAL機に搭乗し20時過ぎに自宅へ到着しています。飛行機はエンブラエルE-170機だったので、ANA機のボンバルディアDHC-Q400より速かった印象です。自宅へ到着後は、外で上着を叩いた後、着用しているものを洗濯し、直ぐに入浴しています。

やはり、緊急事態宣言対象地域である福岡へ往復したからです。1/30の博多では、地下鉄は使用しましたが、駅にして2駅のみ、本来であれば丸善、紀伊国屋と本屋巡りをするのですが、それも見送りホテルへ直行しています。部屋に閉じこもり、夕方、博多港まで約4Kmのjoggingをして大浴場で入浴しています。簡単な夕食を取り、さっさと就寝です。

1/31も同様に博多港、櫛田神社までjogging後、大浴場で入浴し、午前8時半過ぎには会場へ徒歩で向かいました。夕方、予定終了後にホテルへ預けていた荷物を受け取り、地下鉄で空港まで移動しています。地下鉄利用時にも、social distanceを確保するようにエスカレーターも最後に利用しています。まあ、飛行機搭乗まで時間的余裕があったことも関係しています。空港待合室でも人との距離を十分に確保しています。両日とも不敷布マスクと布マスクを二重にして着用していました。

今日も、普段通りに5:15には起床し朝食を頂き、毎日のroutineを実施し、7:25分からラジオを聞き、その後、約6Kmのjoggingへ出かけています。

非常事態宣言対象地域へ往復したことより法人規定に則り出勤停止(有給休暇を取得)となり、2/1から2/7まで自宅待機となっています。2/5に新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受け、陰性であれば2/8から仕事へ復帰します。

色々と多忙な時間を過ごしてきたので、ここでチョット、息抜きをしようかと思っています。まあ、時間がありすぎて持て余すかもしれません。

 

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック