« 旅の思い出---第9次旧東海道徒歩の旅 東海道完結編---その27 | トップページ | 近所の散策2021---立夏過ぎ1 »

2021年5月 8日 (土)

稲の定点観測2021---その9

P1090696

宮崎平野早期水稲の定点観測地点の今朝の状況です。いつもの山の上にはやや薄い雲が掛かっています。天気予報では晴れのようです。先週に引き続き今朝も空気はやや冷え込んでいます。

P1090697

早期水稲の方はやや成長しているようです。少しだけ太くなったかもしれません。水を灌ぐ水路には、ブロックが複雑な型となっています。

今日初めて気づいたのですが、こちらの田圃の注水量を調節しているのではなく、こちらから下流の田圃への流量を調節しているのかもしれません。定点観測地点の田圃が最上流となるのです。

P1090695

定点観測地点へ向かうには横断歩道を通過する必要があり、歩行者用のボタンを押す器具の上に自転車のカギがありました。誰かの落とし物のようです。気が付けばよいのですが。

さて、昨夕には高校同級生から今夏の高校同窓会の延期の連絡がありました。Zoomでの開催とのことです。まあ、このコロナ禍の状態では致し方ないでしょう。本来であれば昨年夏の開催予定でした。幹事をしてくれているK氏には頭が下がります。

今朝も午前5時頃には自然と目が覚め朝食を頂き、その後、約3Kmのjoggingへ出掛けています。その後、シャワーを浴び、現在の時間となりました。今日は車検にクルマを持参する予定です。天気が良さそうなので少々、魂胆がありますが。今日一日を有効に過ごせるようにと思っています。

« 旅の思い出---第9次旧東海道徒歩の旅 東海道完結編---その27 | トップページ | 近所の散策2021---立夏過ぎ1 »

季節」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅の思い出---第9次旧東海道徒歩の旅 東海道完結編---その27 | トップページ | 近所の散策2021---立夏過ぎ1 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック