« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2023年7月

2023年7月31日 (月)

頂き物

Dsc_035701

仕事柄、頂き物があるのですが、今回はマンゴーとライチを頂戴しました。いずれも栽培されている農家さんから頂戴したものです。

色合いが悪く商品にはならないものとのことで頂戴しています。ただ、こちらを自宅へ持ちかえり食したのですが、マンゴーは非常に甘く、ライチはとっても瑞々しく美味しかったのです。農家さんに言わせると、腐るほどあるとのことでした。腐らさせるのは勿体ないと思います。

2023年7月30日 (日)

ホテルの朝食---その4

Dsc_0157

こちらは、本年5/16山口湯田温泉セントコア山口の朝食です。やはり、ブッフェ形式ですので、他とあまり変わり映えしません。

写真右は、そばだったでしょうか。記憶が定かではありません。

2023年7月29日 (土)

稲の定点観測2023---その16

P1100467

毎週末に観察している宮崎平野早期水稲の今週末の状況です。いつもの山の上には、少々、雲が掛かっています。今日はm、曇天になるのでしょうか。少々、夏バテ気味ですので曇天の方が嬉しいです。

P1100469

さて、定点観測地点の方では、既に稲刈りが終了していました。恐らく今週中頃には刈り取られたものと推定します。

P1100468

定点地点から南西方向にはコンバインが停まっています。その周囲は、未だ収穫がなされていないようです。今日も刈り取りがあるはずです。

P1100471

定点地点の東側にも刈り取りを待つ稲が残っています。

さて、今朝も午前5時半頃には起床し、朝食を摂り、午前6時過ぎから約3Kmのjoggingへ出掛けています。その際に、上記の写真を撮影しています。毎年、この時期に一度、夏バテで体調が崩れます。この週末もゆっくり自宅で過ごすことにします。

2023年7月28日 (金)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅94

Dscf6923

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時半過ぎには京王線府中駅近くの大国魂神社を通過し、高札場跡、府中市役所付近まで到達していました。番場宿の案内の近くには、こちらの道標がありました。「御本社一宮 馬場町」と記載されています。なんだか、唐突な印象があります。

Dscf6924

対側には、番場公園があるのでした。旧街道によくあるように、間口が狭く、奥行きがある公園のようです。

2023年7月27日 (木)

ホテルの朝食---その3

Dsc_0150_20230723182101

こちらは、5/15玉造温泉松の湯さんの朝食です。前日の夕食は豪華だったのですが、朝食はブッフェ形式でしたので、他と変わり映えしません。こちらでもお米が美味しった印象が残っています。

2023年7月26日 (水)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅93

Dscf6919

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時半過ぎには京王線府中駅近くの大国魂神社を通過し、高札場跡付近まで到達しています。高札場付近には、府中市役所があるようです。

Dscf6920

さらに、付近には旧甲州街道の案内もあるのでした。

Dscf6921

加えて、番場宿の案内もありました。下部に案内には、「地名の起こりは、不明ですが、馬場の転訛とか、番所があったからとの説があります」との記載がありました。まあ、そうなのでしょう。

2023年7月25日 (火)

ホテルの朝食---その2

Dsc_0135

こちらは、5/14足立美術館すぐ近くの白鷺温泉夢ランドしらさぎの朝食です。宿泊施設は、昔のヘルスセンターのような施設です。

よって、朝食は簡素でしたが、やはりお米が美味しかった印象が残っています。

2023年7月24日 (月)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅92

Dscf6916

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時半過ぎには京王線府中駅近くに大国魂神社を通過し、高札場付近まで到着しています。高札場には、こちらの案内もありました。この界隈を「札の辻」「鍵屋の辻」と呼び親しまれたとのことです。さらに、蔓延2年(1861年)中久本店の店蔵を防火建築物として再建との記載もあります。

Dscf6917

この案内は、こちらの蔵前に掲示されているのでした。

Dscf6918

中久本店の正面は、こちらの写真のようになっています。何の店舗だったかは、記憶していません。

2023年7月23日 (日)

ホテルの朝食---その1

Dsc_0132

5/8に新型コロナ感染症が第5類へ移行し、法人規定が緩和されたことから旅行へ頻回にでています。

旅行中のホテルの朝食写真を掲載してみます。こちらは、5/13の萩ロイヤルインテリジェンスホテルの朝食です。まあ、ビジネスホテルですので、簡素な朝食となります。写真中央下は肉じゃがだった記憶があります。ウインナー横のオムスビ(お米)が美味しかった印象です。

2023年7月22日 (土)

稲の定点観測2023---その15

Cimg9067

ほぼ毎週末に観察している宮崎平野早期水稲の今週末の状況です。本日午前6時過ぎに撮影しています。先週は旅行中でしたので、サボりました。いつもの山の上には雲が掛かっています。今週前半は晴天で非常に暑かったです。このくらいの雲があった方が気温の上昇が抑制され、今の時期では「良いお天気」なのかもしれません。今日の天気予報は曇天だそうです。

Cimg9069

稲の方は、既にその頭を垂れています。来週末あるいは再来週末には刈り取りとなるでしょう。宮崎よりさらに南の串間では、既に刈り取りが報道されていました。

さて、週末です。先週末は徳島、香川方面で旅行していたので今週末は自宅でゆっくりと過ごす予定です。九州南部は未だ梅雨明け宣言がなく、そう少し曇天が継続することを願っています。

 

2023年7月21日 (金)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅91

Dscf6912

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時半過ぎには京王線府中駅近くに大国魂神社まで到達していました。大国魂神社参道前を通過すると、こちらの府中高札場の案内がありました。

Dscf6914

高札場の全体像となります。周囲には高いビルが建設さています。

Dscf6913

高札場付近の石碑です。案内には、この街道が甲州と江戸を結ぶ五街道の1つであること、1650年頃には開設されていたこと等の記載があります。

2023年7月20日 (木)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅90

Dscf6908

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時半過ぎには京王線府中駅近くに大国魂神社まで到達していました。現在地を示す地図がありました。写真左が京王府中駅、右が大國魂神社となります。写真中央赤印が現在地です。

Dscf6909

案内板の上部も含めて撮影すると、こちらのようになります。JR府中本町駅も近くにあるようですが、当方にはあまり馴染みがありません。

Dscf6910

大国魂神社前を少々、過ぎるとこちらの石碑がありました。「えっ、神戸?」というのが当方の印象でした。

Dscf6911

下部の案内文には、地名の由来は、この地に郡家(コホト)があり、コホド→ゴウドと転訛して神戸の文字があてられたとの説明です。もともと神戸(カンベ、コウベ)とは、神社に属し租税を納入していた民家のことのようです。勉強になります。

2023年7月19日 (水)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅89

Dscf6905

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時半過ぎには大国魂神社前に到達していました。こちらが、大国魂神社参道正面のようです。

Dscf6907

交差点付近には、こちらの石碑がありました。

Dscf6906

説明文がありました。表題は、「ケヤキ並木馬場寄進の碑」です。馬場は慶長年間に徳川家康が大国魂神社に寄進したこと、江戸時代後期の文献にこちらの石碑の記載があることから、その頃には有名であったこと等の説明がありました。

2023年7月18日 (火)

近所の散策2023---小暑過ぎ4

Dsc_0250

こちらは、当家で収穫したブルーベリーです。1本の木から、これだけしか収穫できませんでした。

約20年前に初めてのリフォーム時以降、こちらの樹木の元気がなくなりました。以前は、もっと多数の実が成熟していたのですが。

復活するかな?

2023年7月17日 (月)

断捨離のはずが---その4

Dsc_0248

断捨離のはずが、モノを購入しました。こちらは、電気カミソリの替え刃です。現在、自宅で使用しているものは、かなり長くなったので替え刃を購入した次第です。切れ味が変化するでしょうか。これから検証します。

2023年7月16日 (日)

近所の散策2023---小暑過ぎ3

Cimg9063

こちらも朝のjogging中に見かけた風景です。向日葵が朝の太陽に向かって開花しています。

「おはよう」と朝の挨拶をしているような感じです。

2023年7月15日 (土)

仮想日本鉄道の旅---その90

Photo_20230708152301

2023年6月1日から6月30日までjoggingで93Kmを走りました。6月もjogging走行100Km以上を達成することができませんでした。あと、2-3回、joggingが可能であれば100Kmに達していたはずです。

前回に引き続き旧奥州街道付近の鉄道に仮想乗車したことにします。今回はJR東北本線白河駅から仙台駅まで仮想乗車したことにしましょう。この区間は164Km、料金は3080円(普通列車)、所要時間は3時間13分、乗車時間は2時間49分のようです。この区間の全駅数は36駅となります。残のうち71Kmを使用します。残は41Kmとなります。次回の仮想乗車の旅で使用することにします。

旧奥州街道は江戸日本橋から白河関までとするもの、あるいは青森県竜飛岬三厩付近(新幹線青函トンネル付近)までを指すものと両者があるようです。後者は、現在の東北新幹線の走行路線と同様のようです。まあ、仮想乗車なので、この竜飛岬付近まで行ったことにすべく仮想乗車の旅を継続することにします。

202306

さて、6月の万歩計の結果です。総歩行数は11.2万歩、消費カロリーは2724Cal、歩行距離は61.5Km、脂肪消費量は161.8gとのことです。

6/9-6/11は島原雲仙嬉野温泉方面へ旅行へ出発しているので青いカラムとなっています。日記によると6/1, 6/2, 6/6,6/21は雨で走れなかったようです。

2023年7月14日 (金)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅88

Dscf6901

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時過ぎには京王線府中駅手前まで到達していました。道路対側に、新宿という道標がありました。その後ろは公園になっているのでしょうか。恐らく八幡宿の中でも新しい宿場だったのではないかと推測します。

Dscf6903

さらに、府中駅方向へ進むと、こちらの大きな石碑がありました。大国魂神社とあります。

Dscf6904

近くに現在地を示す地図がありました。鳥居がある付近です。この近くには武蔵国府跡、家康御殿史跡広場等があるようです。

この時には、未だ大国魂神社のことは判っていませんでした。この日、実家に戻った際、実弟に国府があった事、その国府に大国魂神社があった事が「府中」の由来だと聞き、納得したのでした。

2023年7月13日 (木)

近所の散策2023---小暑過ぎ2

Cimg9053

こちらも朝のjogging中に見かけた風景です。フヨウの花でしょうか?

朝の太陽に向かって大きな花弁と広げていました。

2023年7月12日 (水)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅87

Dscf6896

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時過ぎには京王線府中駅近くまで到達しています。鍋屋横丁の道標を過ぎると、こちらの案内がありました。この地点で旧甲州街道と小金井街道がクロスするようです。

Dscf6899

交差点の名称は、八幡宿のようです。

Dscf6900

八幡宿交差点から、府中駅方向を撮影しています。近代的なビルが立っています。

2023年7月11日 (火)

近所の散策2023---小暑過ぎ1

Cimg9058

こちらも朝のjogging中に見かけた風景です。いつもの加江田神社です。

Cimg9060

久しぶりに境内に入ってみると、拝殿前に例の茅の輪がありました。くぐると何か良いことがあるようですが、くぐることはしませんでした。

2023年7月10日 (月)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅86

Dscf6892

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時過ぎには京王線東府中駅、武蔵国府八幡宮前を通過ています。こちらのバス停が見えてきました。八幡宿東とあります。こちらも宿場跡なのでしょうか。

Dscf6894

現代風の道標がありました。現在地は、円の右上にあります。円の中心は京王線府中駅です。もう暫くの歩行で府中駅となります。

Dscf6895

この現在地が書かれた道標には、「なべやよこちょう」と刻まれていました。「この道に入る角の家(佐藤家)の屋号が鍋屋に由来します」とのことです。

2023年7月 9日 (日)

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼

2_20230702090801

今回は、こちらの本を選択しています。志駕晃氏の「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」です。本のカバーには以下のように紹介されています。

神奈川県警生活安全サイバー犯罪対策課の桐野良一はあるPCから、死体で見つかった女の情報を探っていた。そのPCは、「丹沢山中連続殺人事件」の犯人のものだった。秘密を探るうち、犯人は桐野にある取引を持ちかけ―。その頃、巨額の仮想通貨流出事件が発生。セキュリティ会社で働く美乃里のもとに、ハッカーらしき男からコンタクトがあり…。情報化社会の恐怖を描くサイバー・サスペンス!

前作「スマホを落としただけなのに」を読書したので、その第2弾となるこちらの本を古本屋で発見し購入しています。物語開始早々、犯人Mの推定ができるのですが、やはり、最後に振り回されました。まあ、楽しませて頂きました。

2023年7月 8日 (土)

稲の定点観測2023---その14

Cimg9054

毎週末に記録している宮崎平野早期水稲の本日の状況です。本日午前6時過ぎに撮影しています。いつもの山の上には、少々、雲が掛かっていますが、日差しが強いです。非常に明るく感じます。

Cimg9055

稲の方の生長は上々のようです。ジャンボタニシの姿もないようです。稲も徐々に、その頭を垂れています。今月末には収穫のはずですので、これから2-3週間の日差しが重要になりそうです。

本日は、九州北部から山口、山陰方面で雲が多く、大雨の予報をTVで報道していました。大きな災害が発生しなければ良いのですが。

南九州宮崎では九州山地に守られ、本日からの天気予報は、来週水曜日を除いて晴れの予想です。実質的に梅雨明けかもしれません。

最近では、蒸し暑く一晩中、エアコンが稼働している状況です。今週末のいつもの週末のように過ごします。

2023年7月 7日 (金)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅85

Dscf6887

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時過ぎには京王線東府中駅を通過ています。すると、こちらの踏切がありました。かなり大きな踏切です。京王線の軌道が、JR在来線よりやや広いからでしょうか?

Dscf6888

踏切を渡ると、新宿方面から電車がやって来ました。調べてみると、どうやら8000系のようです。当方の馴染みの京王線は7000系なので、かなり関東から離れていたことが判りますね。

Dscf6889

さらに歩行を進めると大きな石碑がありました。武蔵国府八幡宮と刻まれていました。まあ、「そうですか」ってな感じで通過するのでした。

2023年7月 6日 (木)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅84

Dscf6882

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時前には、常久一里塚を通過し、9時過ぎには京王線東府中駅に到着しています。

Dscf6883

こちらが、東府中駅の京王線のりばになるようです。少々、通勤、通学時間帯を過ぎているので人通りが少ないのでしょうか。

当方の実家は、多摩センター駅付近にあるので、新宿から乗車すると調布駅で多摩線となります。結果的に京王線本線にはあまり乗車した経験がなく、こちらの駅にも馴染みがありません。

Dscf6886

さらに少々、歩くと電柱に旧甲州街道の文字がありました。どうやらこの付近は、清水が丘1丁目というようです。

2023年7月 5日 (水)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅83

Dscf6879

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時前には、こちらの一里塚石碑前まで到着しています。かなり立派な石碑となりますね。

Dscf6880

案内板を見てみます。表題は、甲州街道常久一里塚跡とあります。説明文後半には、日本橋から7里の距離になること、府中市内には日新町1丁目日本電気府中事業場内に甲州街道本宿一里塚跡があり、府中市指定文化財となっていることが記載されています。

Dscf6881

案内板下には、江戸時代の本宿村付近の絵図が記載されています。まあ、当時は長閑な田舎だったのでしょうね。

2023年7月 4日 (火)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅82

Dscf6870

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前8時半過ぎには、西武多摩川線白糸台駅付近に到達していました。品川道のプレートがありました。小さくて判然としませんが、西武鉄道多摩川線白糸台駅(旧北多摩駅)付近で、京王線武蔵野台駅と多摩霊園駅の中間地点付近に居るようです。

Dscf6872

さらに歩行を進めると、府中市立府中第4小学校前に到着しました。こちらの学校は、明治6年に開校されたようです。

Dscf6874

府中第4小学校を通過すると、こちらの道標がありました。右不ち由う(ふちゅう)、左五宿と刻まれているのでしょうか?

Dscf6875

近くには、さらに古そうな道標があるのでした。文字は判然としません。

2023年7月 3日 (月)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅81

Dscf6866

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前7時半過ぎには西光寺で近藤勇座像を見学し、午前8時頃には京王線飛田給駅付近に到着しています。8時半過ぎには、西武線白糸台駅付近を通過しています。すると、やはり品川街道の案内があるのでした。

Dscf6867

こちらの方向へ向かって進むことになります。

Dscf6868

現代の道標にも品川道と刻まれています。

Dscf6869

道標の側面に説明文がありました。名前の由来は品川の宿へ通じる道であること、品川道または筏道と呼ばれること、道筋に一里塚跡があること等が記載されていました。

2023年7月 2日 (日)

今日の昼食

1688268085984116882680755330

今日の昼食は、ANAホリデーイン宮崎の龍王で五目チャーハンを頂きました。

稲の定点観測2023---その13

Cimg9048

毎週末に観察している宮崎平野早期水稲の今週末の状況です。いつもの山の上には厚い雲が掛かっています。本日、6時過ぎに撮影しています。

 Cimg9049

稲の方は順調に生長しているようです。既に当方の膝上をかなり上回っているようです。ジャンボタニシの姿もないようです。

さて、昨日は大雨や宮崎空港での緊急着陸のニュースがTVで報道されていました。

今朝は、宮崎では大雨は落ち着いているようです。朝のjoggingも一応、可能でした。ただ、明日以後の天気予報は雨が続くようです。

宮崎空港の一時閉鎖の件は、当方もよく利用する福岡宮崎間のプロペラ機飛行機内に煙が発生したようです。原因は、現在検索中とのことです。

今日の天気もあまり期待できないようです。まあ、自宅内で大人しく過ごします。

 

2023年7月 1日 (土)

何の変哲もないカレンダー2023---7月

005

何の変哲もないカレンダー7月は、長野県松本市で撮影された湖のようです。綺麗な水です。

こんなに綺麗は湖があるのかと感動すらする写真となっています。

さて、7月になりました。TVのニュースでは九州北部で線状降水帯の発生を報じていますが、宮崎でも現在、すごい雨が音と雷鳴を伴って降っています。

ニュースのテロップでは、日南線が青島ー油津間で朝から運転見合わせとのこと。

明日も天気予報は雨です。この週末は、あまり外へは出られないようです。晴耕雨読、自宅内で大人しく過ごします。

« 2023年6月 | トップページ | 2023年8月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック