« 旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅91 | トップページ | ホテルの朝食---その1 »

2023年7月22日 (土)

稲の定点観測2023---その15

Cimg9067

ほぼ毎週末に観察している宮崎平野早期水稲の今週末の状況です。本日午前6時過ぎに撮影しています。先週は旅行中でしたので、サボりました。いつもの山の上には雲が掛かっています。今週前半は晴天で非常に暑かったです。このくらいの雲があった方が気温の上昇が抑制され、今の時期では「良いお天気」なのかもしれません。今日の天気予報は曇天だそうです。

Cimg9069

稲の方は、既にその頭を垂れています。来週末あるいは再来週末には刈り取りとなるでしょう。宮崎よりさらに南の串間では、既に刈り取りが報道されていました。

さて、週末です。先週末は徳島、香川方面で旅行していたので今週末は自宅でゆっくりと過ごす予定です。九州南部は未だ梅雨明け宣言がなく、そう少し曇天が継続することを願っています。

 

« 旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅91 | トップページ | ホテルの朝食---その1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック