« スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 | トップページ | 近所の散策2023---小暑過ぎ1 »

2023年7月10日 (月)

旅の思い出---第1次旧甲州街道徒歩の旅86

Dscf6892

2022年8/22から夏季休暇を利用して旧甲州街道徒歩の旅へ出ています。第3日目の8/24午前6時過ぎには多摩センターの実家を出発し、午前7時過ぎには調布駅北口交差点を出発して徒歩の旅を再開しています。午前9時過ぎには京王線東府中駅、武蔵国府八幡宮前を通過ています。こちらのバス停が見えてきました。八幡宿東とあります。こちらも宿場跡なのでしょうか。

Dscf6894

現代風の道標がありました。現在地は、円の右上にあります。円の中心は京王線府中駅です。もう暫くの歩行で府中駅となります。

Dscf6895

この現在地が書かれた道標には、「なべやよこちょう」と刻まれていました。「この道に入る角の家(佐藤家)の屋号が鍋屋に由来します」とのことです。

« スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼 | トップページ | 近所の散策2023---小暑過ぎ1 »

旅行・地域」カテゴリの記事

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック